上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.05 封神榜05
きたきた、はじまったよ(^^;


第五集
妲己、大いに後宮を乱す


◎できごと

・姜子牙がうらない屋さんを成功させてほのぼのやっている間に
妲己(狐狸精)は後宮の邪魔者を追い落とすことに成功してドロドロやっている。




◎かんそう

○姜子牙サイド
・いよいよたいへんなことになってきた今回の中で、なごみパートを担当。
(といっても冒頭ほんの数分だが…)
とりあえず新情報としては、姜子牙の嫁さんの名前が馬氏ってことくらいか。


○妲己サイド
・というわけで、いよいよ本番というかなんというか(^^;
とりあえずこのバカップル、被害の規模が洒落にならんぞw
別人28号にカゲキ提案の増えてきた妲己を、大王、少しはおかしく思えよw

・こちらの新情報としては
姜王后の父は東魯の姜桓楚(きょう・かんそ)で、
二人の皇子は殷郊(いんこう)&殷洪(いんこう)。

まだ子供だから仕方ないんだろうけど、
キレた勢いでその場のみんな惨殺とか、変装して逃亡中にビビッて走り出すとか、
子供らしいところもたくさんある感じだ。

それから比干(第三集で出てた紂王の叔父の人)の娘の子嫻(しかん)

黄貴妃の仲良しさんで、武功も身に着けている。
新情報はこれくらいにして、以下、順次突っ込みを…

++++++++++++

・紂王を襲った黒衣の暗殺者、姜環。
「いつもの」忍者スタイルなんだけど、
しかしこれ、普通の古装ものなら普通だが、
紀元前はるか昔のこの時代だと、なんだかすごく違和感が…

・こんなに簡単に濡れ衣着せて誰かを陥れることが出来るとは、
まったく恋の力って偉大だ(^^;

・「白状しないなら目をえぐる」とか、
いきなり発想が五段跳びくらいで飛躍したのに吹いた。
さすがだ。さすが紀元前(^^;

・罪を認めちゃったら、とりあえずその場は逃れても、負けになっちゃうわけで、
しかしそれを認めない気高い心のせいでたいへんなことに…
あーあ、ヒサンだ。悲惨すぎる@@

・そしてまた目玉ほじくり出しの道具が生々しすぎてイヤだ(^^;

・「専制君主は誤りを認めない、謝らない」てのは
今となってはさんざん聞きなれたお題目ではあるんだが、
しかしこの場合、どう見ても「うわ、なにこの逆ギレ」だよな~(^^;
わたしは、あやまらない、みたいな。

・勝ち組に乗ろうとした展涓はまんまと姜王后を陥れることには成功したが、
その後自分が(色んな意味で)切り捨てられるとは、思い至らなかったのか。

・そして目をえぐるだけで十分なのに、
さらに両手焼くとか(^^;
なんでそういうことをしますか(^^;
この辺まで来ると、この不条理の世界に笑うしかなくなってきますね。
妲己、本領発揮してきたな~(^^;

・おまけに見せしめに後宮の女全員目ん玉えぐりとか…
目ん玉えぐり好きですね(^^
大王も、あんた「その通りにしろ」とか言う前に
少しはドン引きしなさい、まったく(^^;

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/970-edc162e9
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。