上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.12 大唐游侠伝20
もうこれで三分の二は来ちゃったんだよな…


第二十集 太原救難
◎できごと

・迷いを吹っ切った鉄摩勒は
郭子儀の手勢を率いて史思明軍に包囲されている太原の救援に向かったが
それは羊牧労の掌の上であり、
ついでに夏凌霜が王龍客に拉致られて結婚することになった。




◎かんそう

・個々のイベントはやや細切れ感があるが
(30集ペースのせいだろうな)、
とりあえず前回までと違って展開に対する史実縛りが緩くなったので
観てて楽しいというのはある。


++++++++++++++++

○ユーズ・ザ・フォース、モーロー編
・ダークサイドの内力にとらわれた摩勒@@

すごい顔ですな奥さん

・暴走摩勒に襲われても軽く捌いてしまうあたり、
さすが師父は強い(^^;
ほんとにダークサイドに堕ちるみたいな話になったのは笑ってしまったけど、
まあ実にオーソドックスな流れだ。
ほんとに武侠スターウォーズですねこれは。

・いまがチャンスとばかりに攻めるね、皇甫前輩w
朗らかな顔して、言ってることは無茶苦茶黒いぞw

・とりあえず「自分には何も出来なかった」という無力感が
今回の摩勒の挫折の理由だったわけだから、
決して何も出来なかったということはなかったという具体的な成果を示してあげれば、
迷いは晴れるということだ。
ちょっとわざとらしい気もするけど(^^;
まあイベントの流れとしては順当だよな。

・とはいえ、こらこら、敵殺したいとか、
目をきらきらさせて言うんじゃないの(笑)
なんかまだこの辺で、ダークサイドから離れてはいない危うさは残ってるみたいだな。

・皇甫前輩、敵を使って史思明の力をそぐ作戦か。
そしてこのアフォ公子wwww



○太原行き計画編
・空空児相手と摩勒哥哥相手でぜんぜん態度が違う芷芬にワロタ。

・郭子儀はみんなに「令公」呼ばれてるんだね。
あと夏凌霜→郭子儀の場合は「姐夫」で、これは姉婿ってことだ。
つまり夏凌霜の姉ちゃんが令公の妻になってるということで
それで義理の兄という関係なわけだ。

・敵軍視察なら空空児ほどうってつけな人物はいないわけで、
姐夫ったら、どうやら二人の仲もお見通しみたいね(笑)
夏凌霜は相変わらずお子様みたいなツンデレだし(笑)

・あと惚れた弱みですっかり手玉に取られてる空空児に笑いました。
まあこの二人の性格を考えれば、こう収まるのが妥当だわな(笑)



○太原行き編
・京劇の旗摩勒(^^;
これは本当にこういうものなのか、
それともいつもの大唐突っ込みタイムなのか…(^^;

・空空児と夏凌霜を茶化す摩勒君ですが、
君、人の色恋を突っついてるような余裕があるんかいなw
と突っ込んでいたら、
今回ラストでまた修羅場に突入したのでワロタ。
(こういうところ、ほんと「こっちの突っ込み→劇中で返答」のリアクションが早いドラマだ。)

・方針を巡って口論する夫婦(^^;
なんで摩勒が間で板ばさみ状態になってるんだろう?(笑)
まあこの場合、夏姑娘のほうがダメな気もするけど。



○ヘタレ王龍客の野望編
・今回もヘタレっぷり炸裂の白い人。
相手が夏姑娘一人だとやたら強気で、
しかも夏姑娘から「無恥」ってなじられての
「俺の幼名が"無恥"だとよく知ってたな」の台詞に爆笑。

・婚礼w
バロスwwwwww
薬なんかに頼らないとか、
コイツ男らしいんだかそうじゃないんだかw

・最近、とみに強まっている今の摩勒なら
たぶん王龍客はもう相手じゃないよな。
精精児もすっかり戦闘においては雑魚キャラと化したし、
最初の頃を思うと、ずいぶん遠くまで来たよなぁとしみじみしてしまう。

・しかし、敵に気付かせない奇襲の予定だったのに
改めて夏姑娘、大チョンボだな。



○救出部隊がはちあわせていろいろドロドロ編
・なんで非戦闘員に近い扱いのはずの芷芬が今回の摩勒の救援軍に同行してるんだろう?と思ってたら、
ああ、このためか…(笑)

・陣営セットの使いまわしについては
もはや目をつぶろう。

・笑い死ぬw
精精児w

・しかしこの連中が史思明軍にいるってことは、
要するに安禄山のとこから出向してるようなわけか。
なんかこの使われっぷりが、単に役者不足ってことでもあるんだろうけど、
王龍客らしくて納得してしまう(笑)

・というわけでばったり陣中で鉢合わせの王燕羽。
これは予想外だな(^^;
まあ王龍客がいるなら、とうぜん燕羽もいてもおかしくはなかったんだが…
しかし「私に会いに来たの?」は
さすがに乙女モードすぎな発想ではないでしょうか(^^;

・で、まーたこんなとこで
修羅場発動しちゃってるし(^^;
あんたら時と場所を考えなさいw
つーか芷芬、
あなた何気に中をうかがってタイミング計ってませんでした?(^^;
(ありがちな邪推だがw)

・空空児と摩勒の会話をしげみの後ろで聞いちゃったりとか、
なんか最近、芷芬の属性が立ち聞き・盗み聞きになってるような…
ほんとはこんなに悪い娘じゃなかったはずなんだけど、
燕羽が正ヒロインに最初から決まっちゃってるわけで
その割を食いまくってイメージ落とすハメになっちゃってるのが哀れだ。

・さすがにゴミ箱の落書きまでチェックしなくてもいいじゃないですか、奥さん(^^;
というのは突っ込んだが(笑)

・あと夏姑娘の居場所について、燕羽を信じるのはいいけど、
肝心の燕羽はぜんぜん探してくれてないんですが…(笑)

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/951-8cfab202
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。