上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.14 大唐游侠伝08
週末にドカ観したいのに、
なぜか週末のほうが予定が入って
いつものようには観れないというのは…


第八集 反乱の機運

◎できごと

・安禄山が挙兵間近となり
鉄摩勒は王燕羽にお持ち帰りされて范陽へ。
段夫妻と夏凌霜はこれに対抗すべく九原の郭子儀のもとへ向かった。




◎かんそう

・なんか、全32集だからこそ(密度が詰っているので)こう感じるというのもあるのかも知れないけど、
人物やら何やらの諸要素が楽しいので
やっぱ40集くらいの尺でじっくりと観たいな~、と思ってしまうのも、また事実なのだ(^^;


○報仇マシン摩勒
・なんだかんだ言いながらも、食べるものは食べるのね(^^;
まあ意地張って食事拒否とかしたら、報仇も出来なくなるわけで、
その点では摩勒はひとつ成長しているとも言える。

・目的のためには目先の意地なんて捨てるべき、というのもそうなんだが、
燕羽の自分に対する好意に戸惑いつつも…てのもあるんだろうな。やっぱり。

・報仇して、その先はどうするの?
という問いかけもあるし、
報仇すること自体への虚しさというのも
無抵抗な燕羽を前にして生まれつつあるわけで、
割とオーソドックスながらも王道な成長物語としての流れを進んでいる…ということでいいのかな。

・尾行をちゃんと気付いてやりすごす燕羽はさすがだが、
しかしその刀傷を「猫の引っかき傷」って誤魔化すのは無理があるかと(^^;
どうせフェイクを仕掛けるなら、最初から裏山に行かなきゃ良かったのにね。

・故・鉄昆侖の望みは「大英雄になること」だったらしい。
あれ? なんか条件反射的に突然頭の中に変なテーマ曲が… ♪誰是~大英雄~

・ともかく、ここを見ている限りでは
やっぱり皇甫嵩は、まっとうに摩勒を育てようとしているみたいだぞ?



○王龍客軍団の襲撃

・すでに摩勒の武功レベルは王燕羽は超えたらしい。

・摩勒の前でざんげする燕羽だが…
どっちかというと、
あんたの命は別にいらんから
あんたの哥哥の命をよこせって感じだよな(^^;
そもそも哥哥のほうが憎しみループをスタートさせた発端なんだし…
自分の命で償うと言ってみせた燕羽にはちょっと感じるものがあったんだが、
その後の「哥哥は助けて」でちょっと冷めてしまいました(^^;

・で、気持ちのやり場が無くて困ってるところに精精児登場(笑)
いいね、こういう悪役には、存分に怒りをぶつけられるw

・三下とはいえ、
名前アリのキャラを圧倒するほどに成長した摩勒…T_T
とはいえ相手は武功レベル以外にも搦め手があった上に
(「死んだフリ」を堂々と自慢するなよw)
まだ王龍客にはかなわないレベルでしたが…

・やっぱり摩勒を助けに来た王燕羽だったが、
しかしそこは顔をさらして堂々と反抗しないと、だめなんじゃないかな。
まあ燕羽としてはどっちとも仲良くしたいんだろうけど。

・メインキャラがいなくなった飛虎山は
段圭璋一行なら簡単に奪還できると思うんだが…
まあ奪還したとしてもこっちにもキープしておける駒がないから
意味がないってことなのか?

・というわけで別働隊のほうもパーティー解散、と。
物語は序盤を終えて次のフェーズに進む感じかな。



○安禄山の計画
・ヘマやってた時は結構きつく叱ってた割に
今回はえらく王龍客を重用してる安禄山。
まあ考えてみたらあんま他に手駒があるわけでもないし、
使える駒はきっちり使うということか。

・長安の実動部隊の指揮を任せる、とか、
それってなんか失敗したらぜんぶ責任押し付けて切り捨て、とかされそうだが(^^;
まあさすがにそれはないか(^^;

・本心かどうかは別として、
大恩ある皇上には背きたくないけど
周りから叛意あり認定されて止むに止まれず…てのは
最近どこかでも見た話だ。

・上奏に来た秦将軍を「そんなに言うなら、君やめさせてきてよ」って
一人で敵地へ行かせる皇上も無茶苦茶だが(^^;
でも家臣をお互いに牽制させるという点では、間違ってないのかも(笑)
(と、康熙王朝で学んだ私でした。)



○王府
・同じ敷地内にいる王龍客からずっと隠すのはかなり難しい気が(^^;

・安禄山のこの出来の悪いほうの息子は燕羽に恋慕してるらしい(^^;
アフォだけど、
安禄山と外戚関係に…ということを考えると
燕羽とくっつくというのは王家としては、アリなのか。

・おいw
なんで誰も入れるなって言われたのに
いきなり中に入っとるんだ、このおばさんは(^^;

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/939-0df57a90
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。