上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.24 楚留香傅奇42
さあ泣いても笑ってもあと一話!

しかし内容はともかくとして、だいぶ途中で間が空いたから
最後のまとめ記事書くのがしんどそうだな…


第四十二集 画眉鳥(13)

◎できごと

・楚留香の父=無涯子ということが唐突に(笑)判明し、
蘇蓉蓉=水母陰姫の子らしいということも判明し、
報仇に燃え上がった楚留香を前に
愛する人と肉親なんて私選べない!と蓉蓉は逃亡した。

・悪党一味のたくらみはバレ、
無花は光を奪われて追放されることになった。




◎かんそう

・終わり間近だが、
終局へ向けてのドライブ感というのも、もちろん無く…
というのもそもそもの悪巧み自体が、大結局を飾るには
あまりにも卑小、スケールが小さいものだからな…

・で、我らが主人公(笑)は、
その事件にすらもちっともからまず
ぜんぜん関係ないところで一人で燃え上がっちゃってるし(^^;
ほんと、なんなんだろうこのちぐはぐなドラマ…


○楚留香の回想編
・三歳の頃の出来事をこんなに克明に…というのは、突っ込みますまい。

・でも水母陰姫って今は変面してるんだし、
過去のこの女が水母陰姫だって何でわかるんだろう…

・てなわけで冒頭、
鳳尼と無涯子のバトル。
改めて、このドラマを観ていると
武侠ものの立ち回りの時に
どういう風にワイヤーが張られているのか、というのが
よくわかりますね(爆)

・「逃げろ」で息子を連れて逃げるのは良いんですが、
おい、赤ちゃん置いて逃げるなよw >婉児

・また両親の報仇とか、
激しくいまさらなことを…
つか楚留香ってそういうことを言う人なのかしら…
(原作がどうこうもそうだし、
「この」楚留香って俗事は捨てて隠居したいとか言ってる人じゃなかったっけ?)

・だーから
仇の娘だった、とか、
いまさらすぎだったつーのw
それで結ばれない運命の二人、とか
どんだけベッタベタやねん(^^;

・嵐の夜で外はザーザービュービューうるさい中、
女がこっそり出て行こうとしているのに
気付かずにグースカ寝てる怪盗・楚留香(笑)

・悲劇を演出しているつもりなのかも知れんけど
道一本隔てて真後ろを歩いてるのに気付かないのって
ただのアフォだろ(^^;


○神水宮クライマックス編
・またゲーム中w

・そうね、死んだフリして隠れてみると
周りの連中が下心で何考えてるのか、よくわかるよねw

・事情を知らされているのかいないのかはわからんが、
甜児はいいな。
反応が自然だ。
どーしよーもない連中ばかりのドラマだけど、
やっぱ少なくともこの娘はちゃんと自分で考えて積極的に動いてるので
一番マトモなんじゃないだろうか。

・おい、
死んだフリかそうでないかもわからんのかいw

・「殺してでもあなたを私のものにする」
出た、ヤンデレw
無眉って結局本当に無花が欲しかったということだったのか。

・無花は完全にヒモだなw

・改めて書くけど、
そんなクライマックス気味の本筋とはぜんぜん関係ないところで
勝手に報仇に盛り上がっちゃってるズレた人が約一名(笑)

・なぜか水中で水遊び 錬功する無花w
なぜ地上でやらんのだ…

・ニセの錬功法でトラップ発動…って、
なんか割と最近もやった展開な気が…


○真相発覚編
・出たよ、絶技・設定返しw
「水母陰姫の子供は実は男子だった」って…w
いくらなんでもそりゃ無茶じゃねーか?w
甜児とか蓉蓉とか…
これまでの展開がぜんぶ音を立てて崩壊したなw

・このドラマでは、なんで目が潰されると
乾いた梅干を貼り付けたみたいになるのかしら。
(確か第一章の画家もそうだった。)

・目が見えなくなっただけなのに
なぜか足元までおぼつかなくなってる無花w

・そういや改めてふと思ったけど、
犯行現場に残されてた髪飾りの伏線とか、予想通り(笑)意味なかったな。

・あれ?
無涯子って、
前回の回想では
懐素山荘で水母陰姫にやられたんじゃなかったっけ??

なんでそれが婉児を逃がした後の場面で死んだことになってるの??

・もうこの辺は絡まってぐちゃぐちゃだから
理路整然と考えようとしないほうがいいね(笑)
どの赤ちゃんが誰の子とか、ぜんぶぐちゃぐちゃ。
たぶん私の頭が悪いから理解できていないんでしょう(笑)

+++++++++++

・しかし
添い遂げられなかった相手のことをずっと思って
その後も似た顔立ちの人と…って、
なんかこのおはなしの中ってそんなんばっかだが、
現実は、普通そんなこともないと思うんですが…

このいかにもありえねーだろと突っ込みたくなるような青臭さって、
古龍的、というのかな。
(いや、もう実際どの程度原作準拠してるのかは知らんけど。)

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/928-044af2e9
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。