上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.17 楚留香傅奇33
どうも休みはヌボーと過ごしてしまうことが多いので、
時間を無駄にしないように観れる時にさくさく観て行こう。


第三十三集 画眉鳥(4)
◎できごと

・梁尼と薛笑人の子供が宮南燕と薛衣人で、
宮南燕が水母陰姫に毒を盛っていたことを知った梁尼は
その罪をかぶろうとしている。

・楚留香にバレて蘇蓉蓉を連れて行かれた薛衣人は
いろいろおかしくなって、おかしなことを始めている。



◎かんそう

・パパとママが二人で等しく愛情を注いであげないと
なかなか子供をまっとうに育てるのは難しいのかも知れない、というはなし。


○神水宮編
・今回、短かったこっちからまずはさくっと片付ける。

・冒頭、前回の引きの後からいきなり経過がすっ飛ばされて
他の候補たちが脱落してた(笑)

・やはりぽっと出の甜児に対しては
神水宮内でも「何よあの子、新人のくせに生意気だわ」的な反発があるらしい。

・そして甜児と鉄花、ほんとにフラグ立ててるw

・あっさりと露見した宮南燕の毒仕込み現場…
すでに水母陰姫は十分毒に中ってたのに
この上わざわざ尻尾を出すとは、
なんか相手(水母陰姫)が警戒しているって自覚が
ぜんぜんないのかね、このアフォ南燕は(笑)

・どうも梁尼の宮南燕に対するアレって、
先輩後輩というよりも、もしや実の母娘だったり…は、せんよな、さすがに。
と思っていたら、速攻でほんとに娘だったことが発覚(^^;

・この人たち(笑人&梁尼)、そんなに昔からのお付き合いだったわけですか(^^;

・そして「生まれ変わってもあなたと一緒に」とか、
こんだけ言われたら、普通相手が死のうとしてるってくらい、察しません?(^^; >笑人さん

・それにしても真犯人・宮南燕をかばう梁尼…というのは
また何かとタルい展開になりそうで不安が感じられる。
謎や展開はさくさくっと進めて行って欲しいものですが…


○キモストーカー誕生編
・都合良く「楚留香、実は甜児の変面術も使える」設定が後付けされた。

・だいたい一晩、目隠しでHしただけで
一生を添い遂げる相手だとか思い込んじゃうのが、そもそもイタいわ、この公子…

・その公子に逆恨み発動でニセ楚留香作戦ワロタ。
それにしても、そんなカンタンになりきれるものなのかw

・そして「香りを残すから楚留香」という、そもそもの名前の由来すら否定され
アホみたいに名前を書いた紙を残していくだけという…

・で、それでも楚留香の仕業認定されて、またカンタンに踊らされる武林の名門の人たち(^^;
ほんとこの人たち、変わらんね(^^;

・丐幇の幇主の座は、
名前忘れたが紅袖の腹心だった水商売風のねーちゃんが継いだらしい。久しぶりですね。
確かこの娘のパパも先々代の腹心だったっけ。

・楚留香、蓉蓉を助けたのはいいけど、
またなんだか唐突に蓉蓉とベタベタしだしているように見える…

・ベタベタしていたら、またあっけなく発見されました(笑)
誰も姿を見たことがないとか、その辺の設定は…
って、もう何度目かって突っ込みですが。

・ついに拉致誘拐まで…
なんかこの手の育ちのいいお坊ちゃんが裏返ってキモストーカー化するクソ展開、デジャブが…
イヤだなぁ。

・つーかどう考えてもこんな強引に誘って相手が自分についてくる、とか考えるのがおかしい。
完全におかしくなっている。
気持ちが悪い。
気持ちが悪すぎる。

・だいたいお前、以前目隠しHした相手とは声がぜんぜん違うじゃねーかw
その程度も聞き分けられないって、どんな武功高手だw

・ここへ来て蓉蓉ルートを選択しなおしたっぽい楚留香だが…
蓉蓉が大事、はいいけど、
甜児は放置かいw

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/919-73e303b7
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。