上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.05 楚留香傅奇18
いつの間にか通算900エントリ越えてました。


第十八集 大沙漠(5)

◎できごと

・楚留香の計略で公主殺しの犯人・長孫虹が捕らえられ、極楽の星も奪還されたが
褒美として楚留香が王妃となった琳琅の身柄を要求したため、状況がコジれた。




◎かんそう

・極楽の星は月亮城の王家に伝わる宝蔵の鍵らしい。

・長孫虹にプレッシャーをかける石観音、こわくていいです(笑)

・「楚留香の素顔は江湖の誰も知らない」って設定は
どこへ消えたのかしら

・すごくわかりやすい古龍悪女w >琳琅
男二人をもてあそんでいますね。

・大王、ほんもののSの人かいなw
一瞬、大王のイメージダウンを狙った琳琅の狂言という可能性を考えたが、
でもその後の首絞めとか見てたら事実の可能性が高そうねw

・目の前であんな風にフラレた挙句に謝られる蓉蓉、かわいそうだな…
と思ってたんだが、
その後の斜め下な毒薬展開でどうでも良くなった。
見損なったよ、蓉蓉。

・なぜか外に出ると着替えてる楚留香。

・「とりあえず極楽の☆っぽい宝石があれば宝の秘密は解けたも同然さ」と公言しておいて、
で、本物の極楽の星を釣り出そうという作戦だったわけね。
なーんか、どうも仕込みと種明かしの見せ方がユルくて
せっかくの仕掛けが今ひとつ「なるほど!」って感じに見せてくれていないような…

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/904-4318a818
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。