上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.08 康熙王朝07
「成吉思汗」もそうだったけど、
この2000年前後のドラマって、肌触りが好きだな。
それ以前の古さがにおいすぎる感じとも違うし、
それ以降の垢抜けすぎた感じとも違うの。
過渡期ならではのものなのか、それとも単に好みの問題なのかはわかりませんが…
まあ、とはいえ、まだ二本だけでそんなん言えるのかというのもありますが(^^;


第七集 権力闘争

◎できごと

・皇上が密かに科挙合格を期する一方で、
朝廷では蘇克沙哈が鰲拜の横領の証拠を集め、追い落としを狙っていた。



◎人物まとめ

・玄(げんよう)今上皇帝
前回の反省を経て、まじめに立派な皇帝になるべくがんばろう、という
変化が見られるのはよいことだ。
とりあえず「科挙合格」というふうに、劇中において小目標が設定されたのも
観ていてダレないので、良いね。
師傅は「あと二年で」って言ってたのに
59日で大丈夫なのか?という心配はあるが…
で、皇祖母がいなくなったらサボる気まんまんになってるのも吹いた。


・魏東亭(ぎ・とうてい)魏承謨の息子


・スマラグ(すまらぐ)孤児、玄の侍女
前回の引きからの続きは「玄の力になってあげてね」ってことだった。
科挙受験のこと、言うなって言われたのに
太皇太后につつぬけ状態だったのには笑ってしまったw
しかし泣く子も黙る太皇太后も、あいかわらずスマには甘いね。


・孝荘(こうそう)太皇太后
大臣たちを牽制したり、玄を教育したり、
ヒマなようで何かといそがしい皇祖母でした。
大臣たちがごたごたモメても、
太皇太后の名前が出れば、結局文句は言えないのだよな。


・胡(こ)太皇太后の近侍?

フルネームがわからない&役職が聞き取れないので
とりあえず姓だけだが…
今回から出てる、太皇太后の部下の人。
あんま師?



・済世(さいせい?/ジーシー?)玄の師傅

ちょ、おじいちゃん(^^;
居眠りしてる姿に思わず笑ってしまった。
その後、気がつくや否や先帝にざんげしようとするのもワロタ。
「状元」てのは科挙をトップで通過ってことだよな。
何気にとんでもない実力者だったことが明らかになった。
前回の皇上の反省も含めて、だいぶ打ち解けた仲になったのが観てて楽しい。
皇上のご機嫌うかがいとかはしない人なので、
「これくらいの実力?」って聞かれてウ~ムと黙ってしまうのが可笑しかった。
それはそうと、科挙合格が明代ってことは、この人、満人ではないのか?



・魏承謨(ぎ・しょうぼ)玄の師傅
さすが師傅、転んでもただ寝ておかなかったようで。
話に出るだけでも、人となり的にすごく納得で、なんかうれしくなるね。


+++++++++++++


・索尼(ソニン)侯爵
・索額図(ソエト)索尼の息子

お茶目な親子w
大臣たちを前にしての見事な猫かぶりっぷりには爆笑。
とりあえずいざこざは避けて、日和っておく、とw
やらせかと思ったんだが、ほんとに発作だったのか?
まあ年齢的にはおかしくないんだが(^^;



・鰲拜(オボイ)侯爵
これはわかりやすい悪徳大臣ですね。
そろそろいろいろ無茶をやってきたボロが出てきたようですが…?


・遏必隆(エビルン)侯爵
土地横領の証拠というのはやっぱり実際にあるわけで、
それを掴んでから、本人に対して取り入るのに使ったのがこの人、と。


・蘇克沙哈(スクサハ)侯爵
土地調査はやっぱり継続していたらしい。
太皇太后が受けていた報告によると、科挙奨励したりして、まっとうな人っぽいんだが…
それも鰲拜弾劾の流れを作るための一環ということなのだろうか。


・班布爾善(バンブアルシャン)皇族、鰲拜派
蘇克沙哈から鰲拜打倒に加わることを勧められた。
しかし、いきなりこんなに話しちゃって大丈夫なんだろうか?
これで班布爾善が鰲拜にチクってたら、台無しな気もするが…


・黄敬(こう・けい)宦官


++++++++++++++++


・納蘭明珠(ナーラン・ミンジュ)科挙受験生
・伍次友(ご・じゆう)科挙受験生

それぞれ科挙を受けるために北京にやってきた。
伍次友は本を出したりもしているらしい。
鰲拜の土地横領の被害を受けて、魏師傅に証拠集めを頼まれたところで捕まって、
その後、役人になるべくこうして科挙を受けに来た。
なにげにかなりイケメンな気がする。



◎かんそう

・好き勝手やってる鰲拜への逆風が生まれつつあるということと、
上にも書いたように皇上の当面の小目的となる科挙、ということで
一つのイベントへの流れを描きながら二つの面を描いているため、退屈しないね。
舞台の上もますますにぎやかになっていくし。
伍次友と明珠が意気投合する場面は、わけもなく興奮してしまった。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/853-493f3a92
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。