上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.19 楚留香傅奇12
いちおう、泣いても笑ってもあと一回、ということになっている。
今回のエピソードは。


第十二集 血海飄香(12)
◎できごと

・楚留香は李紅袖と対面し、その来歴を改めて聞かされるが
眠り薬によって眠らされてしまった。

・中原一点紅は蘇蓉蓉への思いを告白したが、拒絶された。

・心の内に秘めた闇を宋甜児に知られた無花大師は
僧侶の仮面を脱ぎ捨て、彼女を拉致した。



◎かんそう

・あと一話だってのに、この疾走感の欠如は…(笑)
あいかわらず淡々と進めるだけだなコレは…
「李紅袖を捕まえるぞー!」って出てったのに
まるまる一話かけても状況が動かないって、
なんか「ナメック星があと三分で爆発だ!」という状況で
延々と十話くらい引っ張ったTV版ドラゴンボールZみたいだ。

・てなわけで個別突っ込み行くが…
李紅袖の昔語り、なんかあいつらが卑劣だのなんだのとさんざん言ってますが、
ええと、そもそも最初にけんか売ったのはそっちじゃないですか(^^;
「自業自得」「逆恨み」
そんな文字が頭の中に浮かびました。

・「隣のお姉さん」てのが、やっぱり黒幕なんでしょうか?

・楚留香、あっさりと眠らされすぎ…
こういう脇のガードの甘さもキャラの一部なのかも知れないが…

・ここへ来て一気にダークサイド噴出の無花(^^;
しかしなんか、キャラクターとしては、一気につまらない男になってしまったなぁ。
あとあの髪はカツラですか?

・寝言をわざわざ無花に伝える甜児マジアホ(^^;
なんでわざわざ言うの?(^^;
頭が馬鹿ですか?(^^;

・紅袖ってそもそもなんで女と名乗らないんだ?
女だと武林ではやっていけないから?

・とつぜんラブモードになってる一点紅に口があんぐり…
なにこのひと????
これまでちっとも伏線とかそれっぽい描写がないんですけど…??
むしろ、これまで何度も書いてるが
よっぽど甜児相手のほうがそれっぽいと思ってたわ。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/785-ecca8269
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。