上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月も変わったということで、何気なくレンタルショップに行ってみたら、
「皇帝 李世民」なる新作が目につきました。

(なにやらSIMカンパニーなるあまり名前を聞かないメーカーからのリリースで、
サイトも見当たらないのでとりあえずパケ絵だけ貼りますが)

で、棚に並んだジャケット背表紙の四巻辺りに、ふと見慣れた顔が。


ん? これって、まさか…

パッケージ裏の下のすみっこに小さく書かれた原題をチェックして見ると、


うわ、「貞観之治」じゃないですか!
http://ent.tom.com/tv/juji/zhenguanzhizhi.html
これ馬精武のダンナが李世民のパパ役ってことで、ずっと観たいと思ってたんだよ~!
まさか日本語で観れる日が来るとは… 太好了太好了。
まだ五巻までしか出てませんでしたが(全五十集)、後先考えずにさくっと借りてきてしまった!
ああ、また積みが増える…

しかしシルクロード英雄伝やらなにやら、
玉石混合といえど、いろいろたくさん入ってきて、実によいことです。
このへんもやっぱ「レッドクリフ」の波やら韓流時代劇ブームの恩恵というやつなのかなー。
(この「皇帝 李世民」も、韓流ドラマのパッケージのフォーマット使いまわしっぽい雰囲気がぷんぷんだしな~^^;)
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/772-1ff09c75
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。