上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.15 還珠格格07
予定が入ると、逆に週末のほうが鑑賞時間が取れないという不思議…


第七集 皇帝の愛
◎できごと

・皇后の策略により礼儀作法の修得を強いられることになった小燕子は
ついに辛抱できずに投げ出し
皇上の怒りを買って棒打ちの刑を喰らったものの
結果的には雨降って地固まる的に免除され、
皇阿瑪の愛を感じると同時に
自分の身分が偽りであることに罪悪感を抱くのだった。




◎人物まとめ

・小燕子(しょうえんし)…還珠格格
礼儀作法のお勉強をまるっきりやる気のない様子にはワロタが、
さすがに今回は怒られても仕方ないかもと思えるような部分もあり
結果としてソレを思い知る羽目になってしまったわけだが…
これについては一概に誰が悪いと言えるものでもないんだよな、という風な
描き方をされており、
基本、このドラマって一つの出来事を描いて、
それに多面的に意味を持たせてくるので、唸らせられてしまうのだった。


・皇帝/皇上(こうてい/ホワンシャン)今上皇帝
五阿哥が的確に表現していたけど、
誰にも刃向かわれることのない絶対権力者
それっていかに危ういものであるかというか取り扱い注意というか
そんなところがよくわかる今回であった。
あんだけブチ切れて容赦なく叩け言っておいて、
あとで「宦官どもめ、手加減しないとは」とか怒ってるところは
思わず突っ込まずにはおれなかった(笑)
しかも「内傷だと? 誰がやった?!」って、
それ皇上、あなたしかいませんから(^^;
かといって決して感情欠落人間というわけでもなく、
要するに「経験がなかったこと」ゆえの態度や対応なんだよね。
そういうところと、普通に優しいパパなところが同居している人物造形が実に面白い。


・皇后(こうごう)皇后
小燕子が叩かれる場面のうれしそうな表情が印象的でした(^^;


・容[女麼][女麼](ロンママ)皇后の乳母
まあ、ロンママは今回自分の仕事しただけだからな…(^^;


・明月(めいげつ)還珠格格の侍女
・彩霞(さいか)還珠格格の侍女
・小子(しょうとうし)還珠格格の侍従
・小卓子(しょうたくし)還珠格格の侍従
おまえらだんだん染まってきたなw


・令妃(れいき)


・永(ヨンチー)五阿哥
五阿哥はいい人だ。


・夏紫薇(か・しき)…夏雨荷の娘
意地っ張りとかぜんぜん懲りないとか、
とろんとしているようで、小燕子のことを実によくわかってるなー、と(笑)


・金瑣(きんさ)…夏紫薇の侍女


・福倫(フー・ルン)大学士
・福晋(フージン)福倫の妻
・福爾康(フー・アルカン)福倫の長男
・福爾泰(フー・アルタイ)福倫の次男




◎かんそう

・コミカルな前半に対して
後半は一気にムードが重くなってしまった。
男ならまだしも、女に棒打ちってのは結構キツイものがあるね(^^;

・そしてひとまずそれを乗り越えたあとでも、
皇阿瑪が優しくしてくれればくれるほど
小燕子としては逆に心中穏やかではいられなくなっちゃうという
この不安感もよく伝わってきた。
なんとも因果なものである。
紫薇のほうはまだとうぶん状況を動かせそうにないし、
この先、どうなるんだろうか。
続きが気になるのであった。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/749-ce0a89bc
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。