上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.27 碧血剣00
碧血剣
2006年
江蘇省広播電視総台の武侠ドラマ
金庸原作
一話45分の全30話
日本語版はMAXAMさんからDVDが発売中。

干承恵老前輩のお姿に引かれて発売前から予約してDVDを購入してしまったため、
手に入ってすぐに観ました。
途中でBox-1と2のリリースの間を挟みましたが、
それ以外はほぼノンストップで鑑賞。
鑑賞は北京語音声に日本語字幕、ときどき中文字幕です。

各話感想はいつも通り、その回までのネタバレ100%で行く予定なので、
その辺はご注意を。
本来サブタイトルはついていないのですが、
閲覧性向上のために独断と偏見でつけました。

しかし考えてみたら実にひさびさの金庸原作・張紀中製作ドラマだな。

-------------------
時は明朝末期。
衰退の道をたどる明、新たに興った女真族の後金、
そして闖王・李自成率いる反乱軍の三つ巴の勢力争いの中、
後金の謀略によって冤罪を着せられ処刑された明の功臣・袁崇煥の遺児
袁承志は父の汚名を晴らすべく、
十二年の修行を終えて崋山を下り、
父の臣下を率いて激動の時代の渦中へと身を投じて行く…
-------------------


目次

第一集 下山
第二集 船上の出会い
第三集 温家の因縁

第四集 蛇と女と
第五集 五行陣を破れ
第六集 南京へ

第七集 金蛇の使者
第八集 崋山派の影
第九集 盗賊たち 

第十集 反乱の狼煙
第十一集 武林大会
第十二集 遺志を継ぐ者

第十三集 戦い終わって
第十四集 忍び寄る影
第十五集 出会い、別れて

第十六集 西洋人たち
第十七集 暗殺作戦
第十八集 混沌の都

第十九集 毒花繚乱
第二十集 毒花繚乱・2
第二十一集 恵王の誘い

第二十二集 迫る闖王軍
第二十三集 紫禁城の長い夜
第二十四集 紫禁城の長い夜・2

第二十五集 斜陽
第二十六集 北京、炎上
第二十七集 驕れる者たち

第二十八集 進むべき道は
第二十九集 崋山に集う
第三十集(完) 旅路


まとめ

------------------------
※以下すべて最終話までのネタバレを含みます

人物雑感1袁承志、夏青青、阿九
人物雑感2何守、玉真子、程青竹
人物雑感3金蛇郎君、穆人清、木桑道長

原作読んだ原作版を読んでの雑感など
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/373-734a2db6
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。