上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.08 断仇谷29
どうなってしまうのかっ!?


第二十九集 嵐来る
◎できごと
・断仇谷ではついに財宝が発掘され
白日の下にさらされたその事実を前に
万威は海令山を問い詰めた。
結果として見事にあっさりと返り討ちに合い
断仇谷は海令山、そしてその腰巾着に鞍替えした韋三笑によって牛耳られた。

・石浩天は海令山らの企みを知るも
名目上、彼を裏切った方有為により官兵に捕まり、
その後白璇と共に黒風砦の者たちにより救出された。

・商人に変装したモンゴル兵は和平鎮に入り、計画の決行日、
皇帝の視察の日を待っている。

・動かぬ証拠を掴んだ方有為は馬文忠とその手下を海令山一味にけしかけるが
逆に撃退されてひとまず逃走。
馬文忠は保身のためひとまず海令山の下につくところとなった。


◎かんそう
・うおー、ようやくクライマックスになってきた!
今回はモンゴル軍団vs黒風砦の前哨戦、
海令山vs万威、
石大哥vs海令山一味、
さらに有為vs英姑と
見所たくさんだった!
つーか、このどれもが見ごたえばつぐんってんだから
ここまでしばらくの間鬱々としてただけあってサービス満点だ。
vsモンゴル軍団は英姑の立ち回りがカッコよすぎるし
そしてついにパワー全開となった海令山が最高。
万威の臭小子をズタボロにしてやったのは胸がすく思いだったぜ!(笑)
ほんと容赦しねーなあ。

・今回はスーパー有為の徹底した悪人プレイにもシビれた。
しかもそれでいて、山賊が襲ってきたら牢を手薄にしたり
ボコボコにして二人の絆を再確認させてやったりと
こいつなりに事をうまく進めようとがんばっているのがイイ。
しかも顔色ひとつ変えずにやってのけてるんだからんぁ。

・というわけで泣いても笑っても次が最後だ。
ちゃんと残る悪人どもはきっちり裁かれて終わるのだろうか?
(特に柴得勝が心配だ)
ぜんぶの伏線にきっちりカタがつけられるのか?
こうなったらもう進むしかないな。


◎人物まとめ

→黒風砦の人たち


・石浩天(せき・こうてん)
さすがの石大哥も多勢に無勢+これまでヒミツにしていた海令山の奇襲とあっては黒星か。
最終決戦を前に小璇との溝も埋まらないし、
がんばってください主人公@@




・王英姑(おう・えいこ)
お嬢はあいかわらず強いなぁ。
有為相手にも完全にツンツンになった。
ちゃんと次回、復縁できるんだろうな?@@
それともこのまま終わっちゃうのか?



→和平鎮の人たち


・白璇(はく・せん)
小璇もがんばった。
そういや以前も医者の秦先生相手に
包丁突きつけるというウルトラCを決めてたっけ。
でも自分の気持ちには素直にならないと後悔しますよ~。


・馬文忠(ば・ぶんちゅう)
えー、まだ死なないの?と思ったが、
今回めでたく手下ともども逆賊側についてくれたことによって
これで誰もが堂々とコイツを殺してもいい大義名分ができたってワケだ!\(^o^)/


→福親王派の人たち


・海令山(かい・れいざん)
ヤッタ!!
これだよこれ!
いやー、この人最高です。格好良すぎ。
しかも「達人は達人を知る」てな具合に
万伯龍のことも認めているのもイカす。
みんながずっとやって欲しいと思っていたのに
誰もやってくれなかったことをやってくれました。
次回、最後の花火を盛大に打ち上げてくださることを期待しております(-入-)



→中央の人たち


・方有為(ほう・ゆうい)
スーパー有為www
泣き叫ぶ小璇をいびって石大哥にムチをピシピシのフハハ笑いは
演技とは思えぬステキっぷりが漂っていた。
つーか、これまで2:8くらいで演技だと思っていたのが
3:7で実は本当に裏返ったのか?とぐらりと揺らぐくらいに決まってた。
もともと成長型のキャラクターだったが
ここまで突き抜けると実に清々しいな。




・年大夫(ねんたいふ)
「長い期間」って言ってるけど
あれからやっぱ結構時間が経ってたのか。数ヶ月くらいかな。
やはりこの手のまっとうなエライ人を見ると
世の中も捨てたものではないという気になれるのは良いことだね。




→断仇谷の人たち
・万威(ばん・い)
ようやく思い知ったか臭小子め。まったく、遅いよ。
石大哥がもっと早くにこうしておけばいろいろ厄介なことにもならず
本人の傷もまだ浅かったと思うんだけどねえ。
死ぬ前にちゃんとみんなに真実語ってから死ね…と言いたいが
なんかこの感じだとそれは無さそうな気も…

・趙平(ちょう・へい)
おい、ちょっとマテヤ@@
首尾一貫してた端木仇や乗せられただけの陳力はまだ良いとして、
さんざん堕落してたアンタがなに今更善人面しとるんだ(笑)

・韋三笑(い・さんしょう)
さすがにこの裏切りを放置しておくってことはないだろうな。
その長い顔を真っ二つに切られて死んでくれることを期待。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/291-e3cffc03
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。