上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観終わる目途も立っていないくせに
どんどん鑑賞予定に積まれる作品ばかりが増えているのですが、
最近では調子に乗って国内リリースがなさそうな
原語版にまでちょこちょこ手を出しかけています。

で、「天下糧倉」という古装ドラマが観たくなったので
YesAsiaに注文したのがようやく今日届いたんですが…
PCのDVDドライブに入れても動かないという話。

カタログの仕様を見てみると
「PAL方式」で「リージョンALL」です。
で、DVD-9規格(片面二層)の四枚組。
届いたパッケージにはなぜか「NTSC方式」と書かれており
リージョンはやっぱり「ALL」。
DVDそのものには「DVD-9」以外に特に表示はありません。

普通のDVDプレイヤーの場合は、TVモニタの出力形式の違いがあるので
ふつうはNTSC形式でないと観れない…てのは知っていたのですが、
PCの場合はPAL/NTSCどっちでも問題なく観れるはずです。
で、リージョンの違いという問題(表示は嘘っぱちで、実はリージョンがALLじゃない)
が考えられますが、
それにしてもその場合はディスクを認識した後に
再生しようとすると「リージョンが違います」と怒られるはず。

ところが今回の場合はドライブにDVDを入れると
カリカリとひとしきり回った後に
どうもディスクそのものを認識していないようなのです。
…てことは、可能性としていちばん高いのは
不良ディスクってことだろうか。
どうも、四枚試したんですが全部ダメでした。
うーん、こんなことってあるんだろうか??

今後の取り得る策としては
「ディスクの不良を疑って、もう一度注文してみる」
「あきらめてVCD版を注文することにする」
「そもそも買うこと自体をあきらめる」
あたりがありますが… はてさて、どうしたものか@@
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/223-3203ec41
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。