上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.05 幕間0905
成吉思汗」を鑑終わった余韻に
しばらく浸っていたいという気もするのだが、
たくさん貯まっているので
ぼちぼち次へ行こう…と思っている間に
またもや候補が増えている、という話。

まずは香港の武侠漫画が原作のドラマ「風雲」
なんか千葉真一が出てるという同名の映画
「風雲 ストームライダーズ」というのがあるそうですが、
要はソレのドラマ版ということらしい。「七剣」みたいな感じですね。

このドラマ版でも千葉真一が出ていますが
別に千葉真一が特に好きとかいうわけでもなく、
どちらかというと視聴の決め手になったのは
主人公の片割れがこの人↓

はい、大師兄だったということでしょうか(笑)

DVDはMAXAMさんから出てるダイジェスト版ですが、
評判を見る限りではそこそこ良い感じにまとまってるようで
割と普通に楽しめそうな予感です。
原作が原作なだけに、今までの武侠ドラマ以上に
漫画ちっくな展開が気楽に楽しめそう。


++++++++++


それから同じく演員つながりで
これは比較的知名度は高いドラマかも知れませんが
「ビーチ(原題:海難)」という
ライフセイバーの若者たちの青春を描いたらしい現代モノ

何でまたそんなものに手を出そうと考えているのかというと、
なんと主演が李亜鵬周迅の射雕カップルだからなんですね~。
このドラマの原語音声は
射雕と同じく李亜鵬と周迅の本人が声を当ててるので、
色んな意味で懐かしい気分に浸れそうです。

この娘はやっぱカワイイね。ちょっとかすれた声も。
さすがに「靖哥哥~」とは言ってくれないでしょうけど(笑)

で、それだけならまだしも、この人↓

まで出てるのよね@@
七剣」の雲驄と声は同じだったので、
どうやらあの時も中の人・王学兵本人が声を当ててたらしい。
チナミに王学兵って李亜鵬とマブダチらしいですね。
いろいろ初めて知ることが多いのであった。

DVDは同じくMAXAMさんからです。全20話。
今すぐに観るってことはないと思いますが
とりあえず鑑賞予定リスト入りということで。


++++++++++++


最後に真打ち…というのもアレなんですが、
2006年制作の武侠ドラマ「馬鳴風蕭蕭」
(うま ないて かぜ しょうしょうたり)

…まず知りませんよね。
台湾の武侠小説家・蕭逸の原作を元にしたドラマらしいんですが、
そもそもその名前自体初めて聞くし。

何でそんなものが出てきたのかといいますと、
この前「黄河大侠」について調べていた際に
黄河大侠について書いてあったサイトの記事に
干承恵前輩が計春華と一緒に最近コレに出たという話を読みまして
いてもたってもいられなくなり、
まあ要するにありていに言うと衝動買いであります(笑)

成吉思汗」とか「黄河大侠」も
たいがい国内では扱ってるサイトがほとんどなかったですが、
それでもかろうじて数件は見つかったものでした。

しかし今度という今度は、本当に皆無(笑)
名前すら一件も引っかかりません。
もちろんこっちには入ってきてないので
DVDも北京語字幕です。
ついに手を出してしまった。
正直、素人に毛が生えた程度のおいらの中国語スキルで
どこまでマトモに鑑賞できるんだろうか…
と、かなり不安なのですが、
まあぼちぼち鑑賞して
国内で唯一取り扱ってるサイトになってみようかと思います(笑)
チナミにドラマ「連城訣」でヘタレ主人公狄雲を演じた
呉越
も登場してるみたいだよ。(主役ではないですが。)




うーむ、相変わらずイカスよ、この爺爺は@@

…まあ軽く最初のほうを見た限りでは
なんか役柄としての出番の量は
「いつもの干承恵前輩」といった感じっぽい予感ですが…
今考えると「七剣」とか「黄河大侠」が
確変みたいなもんだったのね(^^;
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/160-bc5eb7cf
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。