上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.08.20 流星胡蝶剣13
なんか、わかるんだけど、やりたいことはわかるんだけど、
割と観ててつらいというか、
鑑賞継続モチベーション的にきつくなってきたな(笑)



第十三集 死と尊厳と



◎人物まとめ
○孫府
・孫玉伯(老伯)…孫府

・孫蝶…娘
今日も安定のメソメソ担当やな

・律香川…モーロー

・韓棠…殺手
おお、ゴウランガ…!


・陸冲…老伯の腹心A
ryusei13_01.jpg
確か以前老大をクビにするとかその辺の時に一同に会していた気がする。
なんか香川のこと甥とか言ってた?


・易潜龍…老伯の腹心B
明日到着するらしいよ。


○老大軍団
・高老大…ドS
・葉翔…ロン毛・右オープン、ニート

・孟星魂…ロン毛・左オープン、クチビル

・何方…アホ、発狂 
こいつもう退場?

・石群…帰ってきた



○その他
・万鵬王…十二飛鵬幇
・屠城…十二飛鵬幇、アゴに一本



◎できごと

・十二飛鵬幇幹部の襲撃相手に韓棠はがんばったが、多勢に無勢により討死! サヨナラ!

・韓棠襲撃の際にとばっちりでダメージを受けた孟は療養中。

・その孟の面倒を見る葉翔は老大とまたゴチャゴチャネチネチといろいろやってる。

・老大から「香川is怪しい」と刷り込まれた老伯であり
実際どんどん勢力を削られているわけだが、
とりあえず腹心の陸と易を集結させて動きを見せている。




◎かんそうなど

・老大が「暗殺者軍団のみんな大好き! 私だけを見て!」的な情念を持っていて、
それが行き場をなくした末にこうなっているというのはよくわかるんですけど、
なんかもう正直面倒くさいわこれ


・いや、そういういかにも可愛さ余って憎さ100倍!みたいなの、
何度も書いてるけど古龍っぽくてそれはそれで良いなとは思うのですが。
思うのですが、疲れるわ…
カタルシス的なものがちーっともないので
観てて何でこれ観てるんだかわからなくなってきます。
もうどうでもいいよばかしね、みたいな、ずのう指数低下に陥る危険性が…

++++++++++++

・「なんか韓棠やっつけに行ったら(敵同士ではありながらも)それなりに意気投合していたところで
別の敵が出てきて韓棠に襲ってきた」
というシチュエーション。
ここで「そうはさせるか、助太刀するぞ」って助太刀するのが金の字原作のドラマで、
ここで「ぼく武功できないんです、ウワーッ!」って意味不明に敵の一番強そうなやつのところに突撃して死んだフリしてそのまま…
というのが古龍原作ドラマということかな…


・なんかこれがまた屠城は屠城で、孟が老大の手下だってことを普通に知ってたっぽいので
ほんとこのドラマ、狸芝居ばかりで何がなんだか…


Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1327-6a18b887
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。