上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08.25 流星胡蝶剣07
というわけで続きます。


第七集 万鵬王の客人




◎人物まとめ
○孫府
・孫玉伯(老伯)…孫府
・孫剣…ムスコ
・孫蝶…娘

・律香川…モーロー
・韓棠…殺手

・呉大用…会賓楼の主


○老大軍団
・高老大…ドS
・葉翔…ロン毛・右オープン、ニート
・孟星魂…ロン毛・左オープン、クチビル
・何方…アホ

・石群


○その他
・万鵬王…十二飛鵬幇
・屠城…十二飛鵬幇、アゴに一本

・鉄成鋼


◎できごと&かんそう

○行き倒れ編

・自分の名前名乗るときに一瞬間が空く奴って、だいたい怪しいよな…

・この男、陳志明(挙人)という設定のようだが
結局のところ「最初にあえてウソを言っておいて、実は真実があった(でもそれも真実ではない)」
という二段構えによって
呉大用はまんまと信用してしまったというわけか。
廃屋のこじきとかを殺させたのは
万が一、仲間で仕込だった場合でも後戻りが出来ないように殺させる…的なアレだったのかな。



++++++++++++++

○香川と万鵬王編

ryusei07_01.jpg
・オッサン日照りの激しいこのドラマにおいて数少ない1人である万鵬王…

・相変わらずみんな吐く息が白いな…
しかしこれは実際夏場にこういう服装をしてみるとわかるんだけど、
これくらい寒いほうがちょうどいいのかも知れないねw

・香川は家庭内に入るとド変態のクズだが、
職場ではそつなく仕事をこなす男だからな…
とりあえず万鵬王には気に入られたようだ。
(少なくともこの時点では。)


++++++++++++++

○会賓楼編

・何がそんなに楽しそうなんだかまったく理解ができない
徳利を箸でつんつん回す遊び…

・居直ったのはいいけど
生まれて間もない赤ちゃんほったらかして遊び歩くのは感心しないな…>孫蝶

・忍び込んできた曲者=何方とやり合う場面で初めて気がついたんだが、
え? 何?
ryusei07_02.jpg
この自称・陳志明のあやしい男って
ryusei07_03.jpg
孟星魂だったの?!!

ΩΩΩ<な、なんだってー!!

わかんねーよ!
ぜんぜんわかんねーよ!!

髪型でしか識別してねーんだよ!
いつも髪がボワボワだから
こんなに細顔だって印象が全くなかったんだよ…


+++++++++++++

・老大の関心を得ようと必死な男・何方
だがしかしこれじっさいコイツに勝手に動き回られると
ほんとうに邪魔だよなぁ。
無駄にミスやらかして相手の警戒を煽りそうだし…

・「十二飛鵬幇としては身内の者以外と結婚はさせん!」って言われたワケで、
そんな中、香川は不穏な音楽を背景に何を企んでいるのかと思ったら…

・武侠ドラマありがちな偶然出くわすパターンにより
孫蝶と孟星魂がフラグを立てるのか??

・そして韓棠はなんだか「忠実な護衛」というよりは
むしろ背後霊じみてきた。


++++++++++++++

○馬死亡編

・大きい器っていうからこれはもしや…と思ったら
ryusei07_04.jpg
馬か!
やっぱり!
特殊効果班もう少しがんばれ!!!

・つーかなぜ馬屋が襲われて馬番まで殺されていることに
この時点まで誰も気付かないのか…

・大ショックの万鵬王は
それで怒って抗争になるのかと思ったら、
なんかあっさり折れてしまった。
フム…


++++++++++++++

・そして最後の場面、
おい、その木の葉の摘み取り方はどう見ても武功使いのソレなんだが…
料理人設定じゃないの?!
(わざとやってるのか?)

・なんかいろいろ思惑が行き来してるのはわかるんだが、
いまいち画面に映ってることのどこまでが本当でどこまでが腹芸なんだか読めないな。
ちょっと腰の落ち着け方がわからなくて、観てて疲れる感じになってきたかな…@@


 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1321-ae62cd6e
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。