上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.31 七侠五義32
そろそろこれ終わったら次に何見るか考えよう。


第三十二集 老婦人

◎できごと

・オバチャンは皇上の生母、李太后だった。
劉太后との間の女の争い的な陰謀により
陳公公によって四方鎮に隠遁していたのであった。

・でも宋の安定のために陳公公がいろいろアップデートを伝えていなかったため
李太后は包拯と一緒に皇上に会いに行こう!ということになったが、
公公軍団が乱入してみんな捕まってSIMATSUされそうなう

・そのころ皇上は蕭璟と一緒に兵士を引き連れて四方鎮へ。





◎人物まとめ

・包拯

・陳公公…えらい宦官

・皇上

・展昭…四品帯刀
・白玉堂
・蕭璟

・廬方…苦配軍
・韓彰…ヒゲ(鍛冶屋)
・徐慶…酒場経営
・蒋平…医者
・艾虎…捕頭




◎かんそう

・オバチャンの名前も知らんのに
しかもこの状況で親子になろう、とか
ちょっと展開として浮いてる気がするw

・ってオバチャン太后ですか…
なるほど、劉太后がワルで、公公が密かに李太后を匿っている、と。

・なんかアレだな、
蕭璟って状況が最初からアレなのに
スイーツ脳で何も考えずに好いた惚れたの話しかやってないから、
事態がこうなってから慌ててマジになったところで
「いまさら何言ってんだこのスイーツ」的な感じに見えてしまうんだよな…

・公公ガールズとちゃんと戦うのは初めてか。
しかしさすが展昭、圧倒的に強いな…

・このいい年こいたオッサンたち、
蕭璟と遊んでただけだからな…
期待に沿えず申し訳ございませんとか、全くだw

・すごくレトロな罠の数々w

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1307-875f215f
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。