上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.08 七侠五義07
間、空きすぎてしまった@@


第七集 競技場襲撃

◎できごと

・包拯は廬方チームに展昭を加えて、
白玉堂の龐太師暗殺阻止&白玉堂の安全確保を計画した。

・当日、まんまとアフォの白玉堂が釣られてやってきたので
ほう太師配下の江湖者及び廬方チームがカットインしたが、
けっきょくドサクサに紛れて白玉堂は龐太師を拉致して逃走。

・拉致した龐太師を連れて摩天嶺へ向かう白玉堂を
配下の江湖者が襲撃するが、
包拯の命を受けて捜索をしていた廬方チームが割って入り
両者確保された。





◎人物まとめ

・包拯…開封府尹
システムが出てきても実はちゃんと動いていなかったという現実を目の当たりにした。
熱いな。



・展昭
常にマントウを懐に持ち歩く男・展昭。
だがやはり圧倒的に強い。
敵の強さを見せておきながら
なお上を行く展昭の格の違いっぷりがわかる殺陣で、カッチョイイな。



・蕭璟
審判賞ワロスw
蕭璟はメインストリームとは直接絡まないポジションにいて
展昭の気を引こうとしているのがあけっぴろけなので、
こういうことをやってもいやみがないな。



・龐吉…鎮国太師
基本、白玉堂はアフォだから手の平で転がせる相手ではあるんだろうが
狂犬みたいなものなので、こういう余裕がない状況だと分が悪いな。



・白玉堂
全てを台無しにしつつ
周りのみんなからの心配と好意によってまんまと美味しいとこ取りをした挙句に
何も反省をしない男w



・廬方…苦配軍
・韓彰…ヒゲ(鍛冶屋)
・徐慶…酒場経営
・蒋平…医者
それぞれキャラクターの違いが少しずつ見えてきて面白いかんじ。



・陳公公…えらい宦官

・丁兆恵…陳公公→包拯の用心棒




◎かんそう

・なんだかんだ言いつつも
けっきょく協力するつもりの展昭w

・廬方が顔バレまずいから仮面を…ということに
ちょっとした理由付けがついたりするのが、細やかな気配りで好感が持てるシナリオ回し。

・まるで出のタイミングを見計らってたみたいに出てきた包大人に苦々しげな龐太師w

・しかしコイツら、戦闘を停止しろ言ってるのに
誰1人として聞く気配がねえなw
(まああそこは、まず最初にああ宣言することで
この場のイニシアチブは開封府にありますよ、ということを
アピールするという意味もあったんだろう。)

・息子をけしかけた結果
反撃を食らった上に白玉堂に拉致されるとは
なんたるインガオホー!

・展昭たちは本来、太師を助けに来てるんだから
別に太師の馬車に襲い掛かることない気もするがw
かといってこれで太師にとんずらされても困るから
やはり確保はしておく必要はあるということか。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1282-9c84d840
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。