上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.31 一枝梅17
あと残り三話なので、
時間があればもう一気に観てしまっても良い勢いなんだよな…


第十七集 最期の言葉



◎人物まとめ

・イ・ウォノVIP

・ギョムイ・ウォノの息子
・ヨンセドルの息子

・ヨニギョムの姉

・セドルチャドルの養父、ヨンの父
・タンチャドルのオカン

・デシクヨンの遊び友達、お面
・フンギョンヨンの遊び友達、靴屋

・ヒボンヒマ組

・ヨンジェ詐欺師、元刺客
・ポンスン占い師の娘

・チャン猟師


+++++++++++++++

・ピョン・シク漢城府判尹

・シワンピョン・シクの息子
・ウンチェピョン・シクの娘

・チャドルイ・ウォノの隠し子
・シフピョン・シクの息子

・カン都事都事のおじさん

・仁祖イ・ウォノの兄、ボス
・サチョン護衛武士

・キム・イッキ司憲府

・チョン・ミョンス清の勅旨
・チョン・チホンチョン・ミンスの子




◎かんそう

最期編

・前回、思わせぶりな引きで終わったと思ったら
ホントにドゲシとやられてしまったらしい@@

・さすがのシワンもドン引きして神妙に…

・こんな状況でも実の兄弟とは言えないオトン…

・タンさんもデレた…

・ヨンは間に合わんか。
くっ、泣かせるぜ…

・いっぽうそのころ、世子も死んでた(^^;
まったくもー(^^;
(いちおうこの人ってヨンにとっては従兄弟の関係にあたる人だったんだよな。)


+++++++

葬儀その後編

・雨ざーざーで気分晴やかな人…オイ!(笑)

・なんかご近所さんいじめみたいな状態に…(^^;
今まで特にご近所付き合いとかあったように見えないし、
わざわざ必要な描写だったのか?(^^;

・シワンがすっかりきれいなシワンになっている(笑)

・悲しみの底のヨンに、
そこで
真オカン!
というのが救いか…



と思ったら
やさぐれて飲んだくれたおかげで
イ家の飾りが表に出ちゃったよ!

・最後の二人の一人、ソ・ヨンスはすでに始末されていた!

・こんな状態でも、無益な殺しはしない掟はちゃんと守るのね。

・そしてまんまと殺害犯扱いされた。
悪党のターン!

・フンギョンのオトンはある意味さすがのブレなさだw

・だが、ヨンは冷静さをなくしている…かと思ったら
いつも通りシワンに取り入って検視現場に来ていた(笑)

・穴道を封じて殺した!
サチョンさんすごい!!


++++++

侵入編

・イ・ギョンソプ?
最後の一人か?

・あっ!
この刺青は
天友会オリジナルメンバーのこの刺青は
天友会のシンボルをバラバラにしたものだったのか!!
うまい!!

・もう何言っても死ぬのな(^^;
いまさらなーにが「我ら七人の仲だろう」だw

・そうか、この人を利用して
イルジメを捕らえるつもりか?

・鎧箱の中にじきじきにひそむイ・ギョンソプ
しかしバレてたw
イルジメのほうが上手でした。
マスクの裏に隠れるってのは、自分もやった手だしな。
なんで出て行かないのかと思ったら
スプーンでかんぬきかけられてたからだったんだ。

・自分から挑むくらいだから
それなりに使い手だった。

・そして執事の人があやしいと思ってたら
やっぱりはなからそっちに通じてたのかよ!
本物のイルジメが…
てことは、最初の梅の花の矢はイルジメの仕業に見せるためのダミーだったのね。

・イ・ギョンソプさんとしては「なぜ殺した!」とか言われてもお門違いなのだよな(^^;

・うわー
口封じ!
くっそー、さすが護衛武士(ムイさん)は仕事にそつがない!

・そして考えてみたら
マーク2になって以来、
はじめてのまともな使い手との戦闘!
そしていまやこの下っ端一号ムイさんを圧倒している!
燃える!

・経験の差で逃げられたが…
つーかシフうぜー!w

・いくらヨンでも、このシフは殺せないよな…

・うわ、ここでその背後から不意討ちはないわー…
シフ株急下落!!
卑怯者シフ!


++++++++++

逃走&発覚編

・ここで猟師チャンが仲間になっていたのが生きた!!
この厳しい状況下でこういう心遣いはすごくポイントが高い!

・嗚呼この馬鹿ムスコ、期待通りのクオリティだ…

・それにしても何度も死に掛ける主人公だな。

・相手のお情け&不意討ちで勝ったくせに
この勝ち誇った偉そうな態度…
シフ株が…………

・先生ごくろうさまです(^^;

・「誰も僕をいたわってくれない!」という気持ちが本音のクセに
盗賊だから罪があるんです!とか建前を持ち出すところが実にみっともないわー

・「次に僕の前に姿を見せたら、ためらうことなく斬ります(キリッ」
ん~…
まあこれは真実を教えてあげないほうにも問題があるとは思いますが…


++++++++++++

町中の護衛武士編

・おおっと!!
まさかの昔の仕事仲間とエンカウント!!

・もはや下級役人の間にも王様への不信感&イルジメ支持は浸透しているわけで…
王様disったやつコロス!
とやってみたところで、その流れは収まらないと思いますよ。

・あれ?
ポンスンって、ヨンジェさんが一味だって知ってたでしょ?
知らなかったの???>ポンスン
殺さないでー!って、
あの時、思いっきり殺そうとしてたジャン。
まあ兄さんを殺った現場は見てないし、
村を潰したところも見られてはいなくはあるが、
連中の仲間だから自分(とギョム)を殺そうとしていたってのは
わかるもんじゃないのか??
(てっきりわかった上であの時、ヨンジェさんについていったのかと思ったよ。)


+++++++++

検視編

・動けるようになると
いつもどおりさくっと情報収集に出かけるヨンであった。

・名探偵コナンばりにシワンに空気を入れるヨンであった。

・「お前がイ大監を殺したな?」とか推理があさっての方向へ…
って、言ってる側から飛んできた短剣がーw

・ピョンシク
そう、確かにピョンシクの差し金ではある。
もっともそのさらに上があるんだが。

・あ、お嬢様へハートブレイクした!

・ピョンシクはピョンシク、
お嬢様はお嬢様、でいいと思いますが…
まあなかなかそうは考えられないか…

・未練を断ち切るために
ウンチェを突き放すイルジメさんであった。


++++++++++++

ピョン府編

・なぜか屋根に上るピョンシク

・ピョン府は隣の家に宝物庫があったらしい。

・「シフお兄様は?」
「宿直を命じた」
シワン、ナイス!!

・さて、復讐タ~イム

・勘の良いウンチェがきづいてしまって、
これは「お父様を殺さないで!」とかいうめんどくさい流れになる展開か…

・殺された人たちの名前。
ここまで言えば、イ・ギョムだと名乗ったも同然だわな。

・ほ~らウンチェ来た。
うーん、もっとうざい流れだったw
もともと高くなかったウンチェ株も大暴落。

・基本的にどんなところでも侵入できてしまうイルジメなので、
黒幕の名前が知れてしまうと話が終わっちゃうよな。
ということは、残りの尺を考えると
まだすんなり正解にはたどり着けなさそうな気もするが…さて。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1217-73d08ead
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。