上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.30 一枝梅15
ここまで来ても、いまだにダレもせずに引きが強いというのは、すばらしいね。


第十五集 封じられた真相



◎人物まとめ

・イ・ウォノVIP

・ギョムイ・ウォノの息子
・ヨンセドルの息子

・ヨニギョムの姉

・セドルチャドルの養父、ヨンの父
・タンチャドルのオカン

・デシクヨンの遊び友達、お面
・フンギョンヨンの遊び友達、靴屋

・ヒボンヒマ組

・ヨンジェ詐欺師、元刺客
・ポンスン占い師の娘

・チャン猟師


+++++++++++++++

・ピョン・シク漢城府判尹

・シワンピョン・シクの息子
・ウンチェピョン・シクの娘

・チャドルイ・ウォノの隠し子
・シフピョン・シクの息子

・カン都事都事のおじさん

・仁祖イ・ウォノの兄、ボス
・サチョン護衛武士

・キム・イッキ司憲府

・チョン・ミョンス清の勅旨
・チョン・チホンチョン・ミンスの子




◎かんそう

後始末編

・今回の被害者は天友会とは関係なかった。
(チョン・ミョンスの関係者だったからか。)
結果的にはこのことがイルジメのターゲット情報についてのカモフラージュにも繋がった。

・コスプレ衣装が大流行w
ひでえw
どこもかしこも便乗ブームw
なんかやたら生々しい…w

・ヨンジェさんも帰ってきた。


+++++++++++

現場検証編

・部外者のヨンを普通に現場に連れ込んでやるとか、
相変わらずシワンいいやつだなw

・「犯人は現場に戻る」という法則どおりの行動だなイルジメ

・シワンを使っていつもの捜査撹乱にいそしむの巻。
ふむ、
今回はシワンが真相を引き当てていたんだけど
現場に残った状況証拠のややこしさがシフを混乱させたようだ。
オトンが外から扉に仕掛けを仕込んでた…なんてこと
確かに普通なら予測しようがないもんな。
そして
この事実の発覚はヨン自身を困惑もさせた。

・完全にイルジメシンパになって職務放棄するフンギョンのオトンにワロタwww

・お嬢様に八つ当たりのシフ…


++++++++++++

新たな手がかり編

・ひさしぶりの猟師チャンだ。
フルネームはチャン・マンドンというらしい。

・チャン猟師と接触するキム・イッキさん…

・そのキム・イッキさんにピョンシクスパイが探りを入れたが、
さすがにまあそこであっさりと明かしたりはしないよね(^^;
本来それが当たり前のことなんだけど、
大陸ドラマなんかだとここで平気でヒミツを明かしたりして
バレてとっ捕まってGAME OVER、みたいなことになったりすることが結構あるから
油断できないというか大陸的大らかさというかなんというか…(汗

・オフレコでサチョンさん相手にデレる王様。
サチョンさんは純然たるMだな。

・ふむ、用済みになったキム・イッキさんを始末する心積もりか?


++++++++

前夜編

・タンさんがデレてきたと思ったら
肝心のセドルはヨンのことが心配でそっちに手一杯になっちゃってる件

・路地裏でポンスンにかどわかされるヨンw
ファーストキッスを奪われて涙目w

・そうか
これでキム・イッキさんと会って仇の正体が分かれば
仇討ちに行く。
つまり生きて帰られるとは思っていないんだな。
それでお嬢様に会いに来たんだ。

・深夜のドライブ&デート。
お互いに初恋の相手だったとわかって
正体を明かしたいヨンの切ない心情が
目の演技でちゃんとわかるのが良いね。


+++++++++

当日編

・ヨンのためにイ府を買おうとするポンスンだが金が足りず、
けっきょくめんどくさいからということで
抜かれそうになった梅の木を買い取った。
お嬢様が一歩遅かった。
ポンスンが絵に描いたようなドヤ顔w

・そんなこんなで、王様の陰謀により
ヨンと会う日に狩りになってしまった。
イ・ウォノの遺児の消息を探ろうとヨンに接触すると
とたんに運命値が動いて死亡カウント一直線になるという流れだな(^^;

・下っ端もたいへんだな(^^;>ピョン羅将
そしてピョン羅将が嫌がらせされて、このうれしそうなシワンw

・まんまと目論見どおりに始末されてしまったキム・イッキさん…
つーかなんで林の中で狩りをやってたはずなのに
岩場で倒れて死んでるのよ? 突っ込め!
(いや、突っ込まれてたけど。)(不条理さに対して、という意味で。)

・キム・イッキさんの天友会マークを見たシフ…

・さすがにヨンもこれが単純な事故だとは思うまい

・ま~たしれっと胸が痛むとか言ってるよこの王様は(^^;

・キム・イッキさんの仲間の二人
ビビって出頭したのか
それとも敵の追撃を受ける前に先手を打ったのか?

・七人
即位時の功臣グループ(オリジナルメンバー)は
もう残りは王様一人と
この二人だけらしい。
というか、その七人だったのね。


++++++

チョン親子暴走編

・チョン・ミョンス、
しびれを切らしてなりふり構わず動き始めた。

・若い男を手当たり次第に捕まえているらしい
…って、なぜ若い男?

・あら、ヨンも連れて行かれちゃったぞ。
てっきり成敗するのかと思ったら…
何も考えずに特攻したのか?

・このドラ息子、まだコリてね~(^^;

・いっぽう、やる気をなくしたオトン…

・おおっと??
ここでセドルとタンを結果的に引き合わせたあの人??

・イルジメの正体を知ってるコンガルさんとオトンは
状況を知って、気が気ではない。

・ハハハじゃねえよハハハじゃ(^^;
この人でなしどもめ(^^;

・「厄介事にならぬか?」
えーと、もうなってます。
このダメ王様っぷりといったらもー…(^^;

・シワンほんと身内にはいいやつだなw
すっかりきれいなジャイアン状態になっている。

・gkbrのチャンの息子をかばってヨンが負傷!
これは猟師仲間フラグか?

・こういう非常事態はマジ頼りになるヨンジェさん!


++++++++++++

報復編

・チョン・チホン
が瀕死の状態?
いぇ?

背後にイルジメがいる?
いぇ?

・つまりチホンを殺そうとしたので
若者みんなタイホ監禁、ということにしたらしい。
嘘の上塗りのために
そういうストーリーが作られたらしい。
もーなにがなんだか(^^;

・ヨンは止まらんとわかってるし
状況を何とかできるのはヨンしかないから、
密かにアドバイスしてやるオトンがいじらしい。

・とりあえず騒ぎを起こして、捕まってた若者たちは救出はできたようだが
どうするのか…



と思ったら、騒ぎを起こす前に
やることはちゃんとやっていたw
箱詰め強制送還親子w

・ぎゃー、オトンがたいへんなことに!!?@@
今回はめずらしくすっきり終わったと思ったら、なんだこの次回予告の引きは@@

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1215-284068ab
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。