上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.24 一枝梅13
この調子で行けば8月上旬には余裕で観終わりそうだ。
というか時間さえあればもっとドカ見しても良いくらいだな。
かなり引きが強く、かつおもしろい!


第十三集 幼い命のために



◎人物まとめ

・イ・ウォノVIP

・ギョムイ・ウォノの息子
・ヨンセドルの息子

・ヨニギョムの姉

・セドルチャドルの養父、ヨンの父
・タンチャドルのオカン

・デシクヨンの遊び友達、お面
・フンギョンヨンの遊び友達、靴屋

・ヒボンヒマ組

・ヨンジェ詐欺師、元刺客
・ポンスン占い師の娘

・チャン猟師


+++++++++++++++

・ピョン・シク漢城府判尹

・シワンピョン・シクの息子
・ウンチェピョン・シクの娘

・チャドルイ・ウォノの隠し子
・シフピョン・シクの息子

・カン都事都事のおじさん

・仁祖イ・ウォノの兄、ボス
・サチョン護衛武士

・キム・イッキ司憲府

・チョン・ミンス清の勅旨
・チョン・チホンチョン・ミンスの子




◎かんそう

完成編

・ちまちまと進められていたウンチェプロデュースの旅館・金鏤閣が完成した。
これについては基本的にウンチェルートを進めるためのアイテムだった…という以上には
特に意味はないんかな。

・チョン・チホンは
オトンと一緒にいるからわかったけど
そうじゃないと相変わらずシワンと見分けがつかんというかなんというか…

・もくもくとレベルアップにいそしむ二人。
躍動感のあるテーマソングに乗って…てのもあるが、観てて楽しいな!

・お兄様とも仲良くしたいウンチェであったが…
まあウンチェの立場的には当然か。

・ようやく免許皆伝。
ここで父上の活人剣の訓えとかぶせてくるのはニクイな~

・刀を手に父の言葉を反芻するヨンの手前に
マイクの影が地面に映ってたが、
まあ、たまにはこういうこともある。

・イルジメのこともぜんぶお見通しの師匠w
けっきょく島に残ったようだ。


+++++++

無敵の未成年編

・飲酒運転&暴走のシワン
…かと思ったら
チョン・チホンでした。
つーかほんと紛らわしい(^^;
いくらシワンがアホでも、さすがにそんなことはしないよなw
(あとシワンはもう就職したので、
基本的には平日の昼間は都事の制服でいるはず…ということで判別しよう。)

・幼女相手にまともに張り合う大人気ないポンスンw

・ひき逃げ事件。
そしてなんと、幼女がお亡くなりに…
これは予想してなかった。
おませさんっぷりが素直にかわいかった幼女なので、ふびんなり…


+++++++++++++

デモ勃発編

・目的のためならその場は取り繕える男がヨン。
実際そこで意地張ったところでどうにかなるものでもないと思うんだよな…

・そしてファミリー総出みたいな流れになった。

・そうか、オトンが座り込みに参加してなかったのは
家に帰ってくるヨンを出迎えるためだったんだ。

・ピョン府の下男のおじさん、
八つ当たりでお嬢様に因縁つけてきた男を攻撃しようとするんだが、
あ、やっぱ攻撃する時は靴なのね(^^;

・あ、チョン・ミンスって清の勅使だから後ろ髪は辮髪なのか。

・デモ鎮圧隊

・さすがお嬢様は凛々しいな…
こういう時は頼りになる。

・その頃、アフォは麻雀して遊んでました。
警護の任についてるシワンは自分を見ているようだろうな(笑)

・そりゃまあ治安維持隊としては
命令されりゃ鎮圧するしかないよな…

・あ、そこへ武器が来た。
さすがだな、タンさん(笑)

・そしてこのタイミングでヨンジェさんがここにいたら
たいへんなことになっていた(^^;
別配置にしていたのは上手いな。


++++++++++

デモ加熱編

・隠れ家へダッシュするヨンに興奮するぜ!

・官府側はヒマ組を導入して暴徒鎮圧させることにしたらしい。

・しかしヒマ組もさすがにこんなことばっかやってると本物の外道になる気が…
いや、もうなってるか?
と思ったら、見る見るうちに離反者が(笑)
この『パイレーツ・オブ・カリビアン』に出てきそうな人とかにももちろん家族はいたのだな(笑)

・そんなわけでなんか結局デモ側に加勢した。
仁義は通すぜ!ってところか?


・鍛冶用に木槌が欲しかっただけなのに
なぜか騒動に巻き込まれて
結局なんとかエスケープした流れのヨンにワロタ。

・敵さんももうなりふり構わなくなってるな…
武功レベル大幅アップしたヨンなので乱闘に飛び込んで無双状態が頼もしいぜ!

・とりあえず被害が大きすぎるので一時撤退したデモのみなさん。


++++++++++++

準備編

・相変わらずいちいち所持品に名前書いてるヨンが微笑ましいな。

・コンガルさんはどこへ…

・というわけで、無事木槌をゲットして
プロテクターを作っていたヨン。
剣術を学んで、防御の必要性(とそのクリティカル部位)というのを理解したからこそだな。

・イルジメ・マーク2完成!
今度は戦闘用だぜ!



という大盛り上がりなところで、
ここで切りやがるかー!(^^;

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1213-2b2caec4
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。