上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.18 一枝梅12
この連休中に集中してドカ観するという手もあったが…
まあ無理にするものでもないね。
先があればあるで、楽しみが残っているということでもある。


第十二集 やるべきことのために


◎人物まとめ

・イ・ウォノVIP

・ギョムイ・ウォノの息子
・ヨンセドルの息子

・ヨニギョムの姉

・セドルチャドルの養父、ヨンの父
・タンチャドルのオカン

・デシクヨンの遊び友達、お面
・フンギョンヨンの遊び友達、靴屋

・ヒボンヒマ組

・ヨンジェ詐欺師、元刺客
・ポンスン占い師の娘

・チャン猟師

+++++++++++++++

・ピョン・シク漢城府判尹

・シワンピョン・シクの息子
・ウンチェピョン・シクの娘

・チャドルイ・ウォノの隠し子
・シフピョン・シクの息子

・カン都事都事のおじさん

・仁祖?イ・ウォノの兄、ボス
・サチョン護衛武士

・キム・イッキ司憲府

・チョン・ミンス清の勅旨
・チョン・チホンチョン・ミンスの子




◎かんそう

仮復旧編

・もう歩き回れるようになるとは、回復はええな@@
ダメージ自体はさすがに残っているようだが…

・名簿の中の一人である工曹判書が明日和国に発ってしまうので
怪我を押して、その前に忍び込まないといけない…ということになった。

・お嬢様が一枝梅LOVEだったことを前回知り
シフはスネています。

・しかしお嬢様も案外嘘が下手だな…

・一枝梅の狙いは天友会の名簿だったことが突き止められてしまった。
となると
官府側としても警備をする対象を絞れるわけで、
大きいな。


+++++++++

工曹判書宅編

・張り込み中に女遊びという
安定のピョン都事クオリティです(笑)

・無理をして忍び込んだものの、
もちろん工曹判書はハズレなわけで…

・ひそかにシワンに復讐を図るイルジメワロタw

・が、余裕ないのに
シワンで遊んだりしてるから結構ピンチに…

・追ってきたのがアフォのシワンで命拾いしたな(^^;


++++++++++

捜索編

・シフがウンチェに怒るのもわかることではあるのだが。
ただまあ嫉妬もあるので、そこが観ていて生温かい笑みが浮かぶところではある。

・義禁府が足に傷がある者を探しているので
そのまま家で寝てるわけにもいかないヨン。
とりあえず乱闘に紛れ込めばちょうど足に傷が出来るから
紛れ込めると思ったわけだ。

・ヨンジェさんマジ高手だな…

・そんなヨンジェさんのフォローも届かず
追い詰められた…と思ったら、
そこへシワン、いいタイミングだ! 助かったぜ!w
ナイス獅子身中の虫!w


++++++++++++++

悪巧み編

・これがチョン・ミョンスか。
そして司憲府のキム・イッキさんが
清と連絡を取っていることが
ピョンシク経由でバレたな。

・シフ、
弟子入り希望??
しかしなんだかんだでサチョンさんはシフに対しては優しいからな~(^^;

・いっぽう過去の影からエスケープしようとしていたヨンジェさんも
ついに根負けした。


++++++++++++

島編

・というわけで修行編!
島篭りか。
まあ商売女呼んだり出来るようなので
そんなに人里はなれた…というわけでもなさそうだが(^^;

・「コンガル」って「嘘」って意味なんだ。なるほどねー。

・あ、そうか、
一枝梅の盗みは
仇を探すという目的を隠すためだったのね。
なるほどなー。

・キム・イッキさんたちは
清への連絡が失敗したことを知ったので
ギョムを擁立して
いまの王を廃位させる方向に出ることにした。
が、
その動きはぜんぶ捕捉されている。

・雑用ばかりで武術そのものは教えてもらえない…
というのはお約束だな。
後に基礎作りだったと判明するところまでコテコテだが、
だがそれがいい!

・ポンスンも実はそこそこ高手だった。
おにゃのこにも負けるモヤシっ子ヨン…

・ポンスンはオトンに秘密で
復讐のために武術を独学していたらしい。
この場面、
背後で影の中にいるヨンジェさんの構図がうまいな~。


+++++++++++++++

シゴキ編

・シフもダークサイドに入門していた。

・ヨンジェさん圧倒的だな…
そして容赦ねえ(^^;
文字通りに体に叩き込んでるわけね。

・ヨンは防御のわざを
シフは攻撃のわざを
学んでいるという対照が面白い。

・人を殺したら大義なんて意味はなくなると悟ったヨンジェさんと
まだ大義を信じてその中に生きてるサチョンさん。
これまた対照的だ。

・シフは成り上がる!ことによって
自身のレーゾンテートルを確立したい、と考えているらしい。

・ひたすら容赦ないヨンジェさんだが、
それだけ本気ということなんだろう。
そして冬が過ぎて春が来た。
ずいぶん長いこと篭ってるみたいだな。
しかし「修行」という、基本、仕込みフェイズなんだけど
それだけですでに観てて楽しいってんだから困ったものだ。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1212-9e759cdb
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。