上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.18 一枝梅11
少し間が空きましたが、忙しかったので予定内です。


第十一集 運命の対峙



◎人物まとめ

・イ・ウォノVIP

・ギョムイ・ウォノの息子
・ヨンセドルの息子

・ヨニギョムの姉

・セドルチャドルの養父、ヨンの父
・タンチャドルのオカン

・デシクヨンの遊び友達、お面
・フンギョンヨンの遊び友達、靴屋

・ヒボンヒマ組

・ヨンジェ詐欺師、元刺客
・ポンスン占い師の娘

・チャン猟師

+++++++++++++++

・ピョン・シク漢城府判尹

・シワンピョン・シクの息子
・ウンチェピョン・シクの娘

・チャドルイ・ウォノの隠し子
・シフピョン・シクの息子

・カン都事都事のおじさん

・仁祖?イ・ウォノの兄、ボス
・サチョン護衛武士

・キム・イッキ司憲府

・チョン・ミンス清の勅旨
・チョン・チホンチョン・ミンスの子




◎かんそう

・ちょうど折り返し地点を過ぎたからか、
今回はなぜか冒頭に第1話からのダイジェストが入った。
こういうところもTVでの放映ということを意識して作られているということかな。あっちのドラマらしく。


+++++++++++++++

ギャルゲー編

・お嬢様をさらったのは
機密文書の件
というだけでもなく、
イヤイヤ帰るように見えたからということもあったらしい。
まあ面と向かうと弱いのよね。

・うん、ちゃんと輿に重しはやっぱり入れてた。
基本的に「突っ込みどころ」という隙を作らないように丁寧に作ってるよね。
で、こういうとこを天然で「別にいいじゃん細かいことは」で
まったく気にせずスルーするのが大陸ドラマなんだよな(笑)

・一枝梅とイチャイチャ過ごしてポイントアップしたウンチェお嬢様。

・言いたくないことは深く突っ込まないシフが男らしいぜ。

・お嬢様に褒められてやる気を出した一枝梅であった。

・ポンスンはポンスンで
いまやすっかりデレておる。
ヨンのほうは
ポンスンがヨン=ギョムだと気付いたことを知らんのだよな。

・そしてオカンに対してされるがままにせっかんされているヨンは
本当のことを言って巻き込んでしまうのを防ぐというのはもちろん
自分のこれまでの諸々について、この二人の養父母に対しての引け目というのを
感じているからというのもあるのかな。

・ことさらにお嬢様の前にすっぴんで姿を現して嫌われるような言動をするヨンは
Mなのか?w
いや、「オンドル作るといいよ」ってさりげなくヒントを与えに来たのね。

・なんかアンニュイな王様だな(笑)

・「パパッと…」というオノマトペは
日韓共通なのね。
しかしあくまでツンデレさんを演じるヨンか…


+++++++++++++

一枝梅かつやく編

・夜道のお嬢様をストーキングするのはいいが
シフもそのうちマークするんじゃねえか?
あっちが元祖ストーカーだし。

・自作自演でお嬢様のところに乗り込むとか…
いや、別に手当てしてもらってイチャつくのが目的ではなくて、
ちゃんと情報とか名簿とか目的はあるんだよな?
(→ちゃんと名簿でした。安心。)

・お嬢様は一枝梅のファンなので積極的に協力し、情報だだ漏れ(^^;

・トゲの床とか…アホだーw

・たこ…ほんものだなこれ。
とりあえずたこを使ってさくっとシワンをいじめるヨンワロタw

・なるほど、シワンにネタバラシして
シフに手柄を立てさせないという嫌がらせ目的がw

・対侵入者の警報トラップも
仕掛けさえ掴んじゃえば簡単に逆用できる、と。

・「イルジメだー!」

・もちろん戦闘能力は低いので、
実際はデシクが見たほど華麗に戦うことはできないよな。


++++++++++++

ボランティア編

・平安道で疫病が流行っている。

・お嬢様はきれいごとを言うけれど、
いちおう自分の身を切っているのでそこまで偽善的というほどでもない…はずだ。

・そんなお嬢様に影響されて
ボランティア活動にいそしむ一枝梅さん。
結果的に、お上から正式にマークされました。
一枝梅を捕まえたら身分格上げのお布令を前に
シフを励ますカン都事が良いな。

・スキを見て客の飲み残しの酒を拝借とか、
ほんとこのひともなにやってるんだろうね(^^;

・おばさん、
セドルを誘惑していたのは結構本気だったらしい。
そして
ヨンジェさん×おばさん
という…
なんだこの展開(^^;

・いっぽうポンスン×ヨン
という淡い恋心。


+++++++++++

重傷編

・ピョン府に忍び込んで名簿を返した一枝梅だったが、
その後お嬢様とまったり歓談とは
ゆだんしすぎだな(^^;

・シフも塀を飛び越える程度には軽功を使えるらしい。
ていうか、そういやこの子、第1話でイ府に忍び込んでたっけ。

・そりゃ基本的に戦闘力はないから
バトルになったらヨンは勝ち目はないよな。

・一枝梅のおかげで仲良し兄妹決裂。
助けに出て行ったお嬢様は、しかしあてがあるわけでもなく…

・ポンスンにお持ち帰りされたのが
結果的に良かったな。
そして
ついにヨンジェさんがヨンの素性に気付いたー!
ここでそのメインテーマはうまい!!
ぞくぞくだ!!

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1211-b1a5ae7f
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。