上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.16 神話46
節電のため更新を自粛



していたわけでは別になく、
単にいろいろあって間が空いただけです。
次に観る作品の目星もつけたし、さくさくっと一気に終わらせよう(希望)。


第四十六集 別離
◎できごと

・陵墓から玉漱を救い出してアハハキャッキャッする小川だったが、
ジェラシーの鬼となった呂雉により玉漱が天宮に閉じ込められた。

・三年の間、天宮の中へ入ろうとしてダメだった小川は
FUKUSYUのために呂雉を殺しに来たら
なんか劉盈(子供)が絡んできてうざい。

・現代では研究所から干された易一家が
高嵐の機転によって再度、宝箱の手がかり探しを再開。




◎人物まとめ

・易小川(い・しょうせん)主人公

・項籍(こう・せき)項羽
・小月(しょうげつ)侍女

・劉邦(りゅう・ほう)亭長
・呂雉(りょ・ち)呂公の娘


++++++++++++++++

・玉漱(ぎょくそう)殉葬された
・高要(こう・よう)かつての趙高


・三宝(さんぽう)趙高の下僕、皇宮の警備隊長

・崔文子(さいぶんし)医者
・北岩山人(ほくがんさんじん)崔文子の知己?


+++++++++++++++++

・易大川(い・だいせん)易小川の兄、考古学者
・易所長(い しょちょう)小川と大川の父、考古学者
・易ママ(い まま)小川と大川の母、金行者の子孫
・高嵐(こう・らん)易小川の彼女、自動車修理工

・シスの暗黒卿(仮)(ら・ろう)盗掘団ボス
・羅拉(ら・ろう)趙グループ社長

・千年老妖(せんねんろうよう)易大川のSkype友達

・木行者の子孫(もくぎょうじゃのしそん)おじいさん
・青青(チンチン)観光ガイド、土行者の子孫




◎かんそう

SAIKAI編

・陵墓の中でもマジに生きてた不死人・玉漱。

・タイタニックw
文字通り絵に書いたようなアハハキャッキャッ状態。
なんか二人で100年単位とかの未来計画まで立ててるし…
この不死人バカップルはw


++++++++++

現代編

・あー、なんでこんなに沈んでるのかと思ったら
そういや研究所から干されたんだっけ。
鑑賞インターバルが空いたので頭から消えてたゼイ。

・とつぜん
最後の口伝の一説がメールされてきた。
火行者の子孫とは??
暗黒卿が指輪持ってるっぽいけど???


+++++++++

SAYONARA編

・項羽に咸陽を追い出されて
小川のストーカーと化した呂雉は
さらにデレが行き過ぎて
ヤンデレと化した。

・とつぜん小川が壊れた…
なんか薬が入ってたらしいが、
いつの間に仕込んだのだか…
いや、このバカップル状態ならスキだらけといえばそうだなw

・不死人だからって
別に肉体的に頑丈になるってわけでもないんだよな。
不便といえば不便だ。

・さすがに小川の前で玉漱レイプとかいう
それなんてベルセルク?みたいな容赦のない展開にはならなかった(^^;

・バカップルぷりを見かねた人たちによって天宮の中に…

高要まで絡んできて、なんかもードロドロだなオイw



+++++++++++

三年後編

・小川は野人になっていた。
不死人でも髭や髪は伸びるのね。

・よく蒙府の中に剣とか鎧とか
略奪もされずに残ってたなと(^^;

・天宮の戸を開くことが不可能だとわかったので
とりあえず報仇マシンと化したっぽい小川だが…

・呂雉の目の前でこの子供を痛めつけてやったほうが
復讐心は満たされる気がしますが…

・「以前のあなたは丈にあふれていたのに、
こんな姿に何で変わり果ててしまったの!」とか
おまえが言うかそれをw

・とりあえずストーリーは楚漢戦争という流れになるっぽいが… はて。

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1195-80f39de7
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。