上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.12 神話37
昨日は時間は結構あったはずなのに、寝落ちによりだいぶ損してしまった。
まあそれだけ睡眠時間が足りてなかった&疲れてたってことだろうな。


第三十七集 謎の兵馬俑

◎できごと

・戦争がイヤになった蒙毅=易小川だったが
ちょうど折り良く趙高&李斯の謀略により兵権を取り上げられたため、
李由に後を託して、陵墓建設の任に就くことになった。

・現代では大川が新たな手がかりを発見し、
兵馬俑の中に小川クリソツの一体を発見した。

・秦代では兵馬俑の存在がなく、兵士が殉死者として生き埋めになると知った小川が
兵馬俑を提案すべく動き出した。




◎人物まとめ

・蒙毅(もう・き)主人公、易小川
・玉漱(ぎょくそう)麗妃

・秦始皇(しこうてい)秦の皇帝

・李斯(り・し)秦の丞相
・趙高(ちょう・こう)かつての高要

・李由(り・ゆう)李斯の子

・扶蘇(ふそ)秦の太子

・小月(しょうげつ)侍女
・三宝(さんぽう)趙高の下僕、皇宮の警備隊長


++++++++++++++++

・項籍(こう・せき)項羽
・項梁(こう・りょう)項羽の叔父
・笵増(はん・ぞう)項梁の旧友、会稽県尉

・劉邦(りゅう・ほう)亭長
・呂公(りょ・こう)名士
・呂雉(りょ・ち)呂公の娘

・崔文子(さいぶんし)医者

+++++++++++++++++

・易大川(い・だいせん)易小川の兄、考古学者
・易所長(い しょちょう)小川と大川の父、考古学者
・易ママ(い まま)小川と大川の母、金行者の子孫
・高嵐(こう・らん)易小川の彼女、自動車修理工

・シスの暗黒卿(仮)(ら・ろう)盗掘団ボス
・羅拉(ら・ろう)趙グループ社長

・千年老妖(せんねんろうよう)易大川のSkype友達

・木行者の子孫(もくぎょうじゃのしそん)おじいさん
・青青(チンチン)観光ガイド、土行者の子孫




◎かんそう

朝廷あれこれ編

・なんか趙高と李斯の漫才がおもろいなw

・まだメッセンジャー役をやってたのか>小月
そして
「戻ってきたよ」
早かったなオイ(^^;
もう蒙毅モード終わっちゃったのね。
やる気をなくしてニート状態になってるような(^^;
まあ厭世観に捕らわれたとも言うが…
ある意味悟ったというか。

・よくわからんが
今の小月は後宮から追放された後、
趙高に囲われているような状態らしい。

・李大人(^^;
いいやつなんだが…(^^;
小月のほうに全く脈がないだけに、全力の空振りっぷりがつらいぜ。
そして小月が原因で小川との仲がコジれそうな…と危惧したが、そんなことはなかった。
コイツ普通にいいやつだ(^^;

・いまさら出世のために李大人と結婚しろとか、
確かにコレは小月も怒るなw
もうコイツのことはいい加減見切ったほうがいいね。
と思ったら、
首吊りという一番効果的な方法で趙高にダメージを与えたw
趙高もいい加減反省しる。

・蒙毅を中央からトバしたいので
陵墓建造を押し付けることにした。
なんか音楽は不穏ムードを演出しているけど、
しかし小川としても
願ったり叶ったりだよなこれは。
そして蒙家軍との別れ…


++++++++++++

現代編

・36日
現代では36日しかまだ経ってなかったのか(^^;

・また鍵が見えた。
「皇陵で陶俑を作る」
兵馬俑に「特別な顔」が現れると問題解決するらしい



って、小川かよ!!
それにしてもずいぶん造型クオリティ高いなw

・オカン、
「大川と小川どっちが好き?」とかいきなりすごい直球投げたなw
というか大川と嵐嵐をくっつける気まんまんだな~。


++++++++++++

陵墓建造編

・これまた秦代にえらい精巧な手の込んだミニチュアだなw

・というわけで、兵馬俑。
確か穆公が死んだ時にも大量に順死者が出て
その後しばらく国力低下したというしょーもない話があったよな…(^^;
人道的にもアレだし、
現実的な問題として数千も兵が死んだら
異民族がしょっちゅう火種になってる現状
とても厄介なことになる気が(^^;

・OPだかEDだかに出てた生き埋め場面、
まさかの嘘予告かよ!w
(って前もあったなこのパターン…w)

・というわけで
蒙家軍のみんなを守るため
兵馬俑を発明する流れに…

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1186-803f2cd0
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。