上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.26 神話16
ちょうど一週間空いてしまいましたが、続き再開です。

一つ前の記事に書いた『倚天』の続きは、Twitterでもつぶやきましたが、
ネタバレ防止措置のために、金曜の放映日までは鑑賞&記事書いても公開できないため
感想を共有できずにすごくフラストレーションが溜まる><

というわけでウィークデーは
これまでどおり普通に『神話』の続きを観ることにしたのだ。


第十六集 約束

◎できごと

・薬により玉漱は一命を取りとめ、回復したが、
そのことは易小川と玉漱、想い合う二人の再度の別れを意味するものだった。

・小川と離れ離れになって意気消沈する玉漱はハンガーストライキを起こしたが
それは結果的に時代を超越した料理スキルを持つ高要が
御膳房でトップに立つきっかけとなった。

・現代では易夫妻がなんだかんだで仲良く痴話げんかをしていたが、
高嵐の作った角煮を食べたらとつぜん二人で気を失った。何故?!!




◎人物まとめ

・易小川(い・しょうせん)女装
・玉漱公主(ぎょくそうこうしゅ)麗妃

・秦始皇(しこうてい)秦の皇帝
・蒙恬(もう・てん)秦の将軍
・李斯(り・し)秦の丞相
・高要(こう・よう)厨師

・三宝(さんぽう)易小川の下僕
・崔文子(さいぶんし)医者

+++++++++++++++

・劉邦(りゅう・ほう)亭長

・呂公(りょ・こう)名士
・呂雉(りょ・ち)呂公の娘

・項籍(こう・せき)項羽
・項梁(こう・りょう)項羽の叔父
・笵増(はん・ぞう)項梁の旧友、会稽県尉

+++++++++++++++++

・易大川(い・だいせん)易小川の兄、考古学者
・易所長(い しょちょう)小川と大川の父、考古学者
・易ママ(い まま)小川と大川の母、鍵師?
・高嵐(こう・らん)易小川の彼女、自動車修理工

・羅拉(ら・ろう)趙グループ社長
・盗掘団のみなさん(とうくつだんのみなさん)盗掘団

・千年老妖(せんねんろうよう)易大川のSkype友達

・木行者の子孫(もくぎょうじゃのしそん)おじいさん




◎かんそう

玉漱復活編

・これが小川自身の問題ならいつでも自分で人のために犠牲になれる。
でも病気で苦しんでいるのは自分じゃなくて玉漱なんだよな。

・苦しみも一緒に背負っていく
一緒に生きていく
と誓い合いはしたものの…

・後宮は音信不通だから
そりゃ麗妃娘娘の病状なんて外の兵が知るわけない。
蒙恬のショックを受けた表情が印象的だ。

・実際、この薬で無事玉漱は治ったのか?と不安もあったが、
(あと小川は感染しないで大丈夫?とか)
iPhoneで遊んだり踊ったりイチャイチャしたりして
起き上がって歩いたり話したり女装ごっことかしてるくらいだし、
音楽もコミカルな場面のものになっていたので大丈夫だった。

・治ったらしいが、
治っちゃうと一緒にいられないので困る。
結果的に
別れるために命を助けたというのが、
なんとも皮肉だ。

・小川、ここでは平伏して皇帝の顔は見てないから、
まだあの時の酒飲みおやじだとはわからない。


+++++++++++

高要下克上編

・奴才該死&セルフビンタ、
この時代からあったのかw

・高要、今度は始皇帝に取り入りかい…
まさか料理スキル一本でここまで成り上がれるとは…

・料理で人を感動させる男w
舌も上手いというか
料理に関してはやたら口が回るw
そして保身のための取り入りスキルも磨かれている。
この徹底した腰の低さ!

・こうなった原因と言うのは
もともと小川にある。
小川と玉漱が想い合ったことにより玉漱の心が病んだわけで
小川が投げた石の波紋によって
結果的に高要が成り上がる機会を得たといえる。
うーむ、因果だ。

・逆襲の高要w
やっぱコイツ、基本的に陰性だよな(^^;
いじめられっ子は裏を返すといじめっ子になるんだな。
それも飛びっきりの…

・でも基本バカだw
料理以外には野心はないのかw


+++++++++++++

毒角煮事件編

・しかし角煮うまそうだ。
二千年後。

・なんだかんだで仲の良い夫婦に見えますがw
離婚してるようには見えないという高嵐のツッコミがその通りすぎる。
どう見ても普通の痴話げんかだよねw

・おいしく食べてお腹も膨れて、いい雰囲気に…
って、
なぜそこで倒れる?!
何か仕込まれてたのか?!@@
すごい引きで終わったな…

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1158-f0ecc514
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。