上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.29 呂布与貂蝉05
さくさく行きましょう。


第五集 檻の中の獣
 
◎できごと

・貂蝉に会いに行きたいブは
格闘チャンピオンになれば出入り自由になれるという李粛のアドバイスに乗り
格闘士を目指すことにした。

・心は貂蝉を仲間に引き込もうとコンタクトを仕掛けるが、
貂蝉の甘さを見てまた後で出直すことにした。




◎かんそう

・やや一回足踏み気味の今回というか、
まあじっくり描いているとも言えるんだけど。

++++++++++++++
呂布編

・李粛、こりない男…
(つーか自分の首輪に何仕込んどるんだ? 暗器?)

・あんまり肩外したりハメたりを繰り返してると
そのうち外れグセがついちゃうらしいぞ。

・九頭鳥とか出てくるから何かと思ったら、
結局石弓でブを射るためだったという…
やることが回りくどいわこの男は!(笑)

・一方的にライバル心剥き出しの張遼

・奴隷戦士の中でも張遼とかブみたいなキケン人物は
閉じ込められるらしい。
(あと張遼は脱走しようとしたとか前回言われてたっけ。)

・張力はブの素質を見込んで育てたいらしい。

・李粛、割とアフォな箱入り公子をだまくらかしてブを追い出そうと画策したかと思えば
結局公子と二人でブを手なずける作戦に出て、
で、結果的にブが格闘士になる決意を固めてくれたので
話は前に進んだ。
よかったよかった。


+++++++++++++
貂蝉編

・なんだかんだで使命だの何だの言われながらも結構自由に歩き回ってる貂蝉…

・久しぶりの心さん。
この人、余計な乱を起こさんように太平要術を手元に確保しておきたいということなのか?
それともナニ、もっと単純に世界征服とか狙ってるわけ?

・なんだかんだでまっとうに心優しいところもあるので
貂蝉は心にダークサイド勧誘されずに済んだといったところか…





◎人物まとめ(主に新規)

・李の公子(り の こうし)李大人の息子?

性格は良い…というか、素直な良い子みたい。でも病気持ちみたい。
李粛のことを粛って呼んでたりと、仲良しさん同士の模様。
ちょっと見た目リウ・イエっぽい。


・耳朶(じだ)墨家

新キャラの幼女。墨家=心の弟子。
日本語字幕では「ルートウ」って表記されてる。
年の割になかなかの使い手だけど、
太平要術使いの貂蝉には敵わないようです。
つーかこんな幼女を連れまわしているということで
心さんのネタキャラ度がまた上がったような…

 
Secret

TrackBackURL
→http://khazad2.blog98.fc2.com/tb.php/1036-32fe1975
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。