上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東周列国・春秋篇
1996年
中国中央電視台製作の歴史大河ドラマ
一話45分の全30話
日本語版はコニービデオさんからDVDが発売中

殷→周→春秋戦国→秦→漢→…と続く古代中国の歴史の中の
西周の終わりから秦が立つまで、
五百年に渡る春秋戦国時代の人物群像を描いた歴史ドラマ。
原作は司馬遷の「史記」やらその他いろいろな書物をまとめた
明~清の時代に作られた「東周列国史」です。
(「正史の三国志」と「三国志演義」みたいな関係だと考えて良いかも。)
春秋篇30話では名前の通り、
春秋戦国時代の前半分である春秋時代二百年の興亡が描かれます。

基本的に一話完結(ときどき数話にまたがる中編もあり)で、
様々な国を舞台に様々なエピソードが展開していくオムニバス形式です。
DVDはちょっと音質が悪いですが、慣れの問題なので慣れてください@@

鑑賞は日本語字幕DVD、
各話の感想にはネタバレが含まれます。
以下各話目次へ↓

----------------------------

第一集 驪山烽火
第二集 黄泉認母
第三集 如此君臣

片尾曲「黎民百姓長久」

第四集 筑台納媳
第五集 諸儿文姜
第六集 管仲拝相

第七集 尊王攘夷
第八集 覇主斉恒
第九集 仁義大旗

第十集 驪姫乱晋
第十一集 羊皮換相
第十二集 擇君圖報

第十三集 重耳砺志
第十四集 重耳返晋
第十五集 文公成覇

第十六集 罪哭崤山
第十七集 趙盾弑君
第十八集 趙氏孤儿

第十九集 一鳴惊人
第二十集 庄王治楚
第二十一集 覇主余韵

第二十二集 崔慶之乱
第二十三集 晏子相斉
第二十四集 高山仰止

第二十五集 逃出昭関
第二十六集 専諸刺僚
第二十七集 三約伐楚

第二十八集 掘墓鞭尸
第二十九集 会稽之恥
第三十集 勾践滅呉

まとめ

-------


三国志演義
小林晶子さんの運営されている中央電視台のドラマ「三国演義」と「東周列国」の解説サイト。トップニュースの「DVD三国志 見やすいバージョン (DVD東周列国 連載中!) (735) 」からそれぞれの目次へ飛べます。
さすが専門に研究されているだけあり、原作との比較、考察等、私の適当な感想とは情報量がだんちです。過度のネタバレもなく各話ごとに必要な情報&管理人さんの視点による感想がまとめられています。各話鑑賞と並行しての閲覧を強くオススメします。

スポンサーサイト
殷→周→春秋戦国→秦→漢→…
と続く古代中国の歴史の中の西周の終わりから秦が立つまで、
五百年に渡る春秋戦国時代の人物群像を描いた歴史ドラマ。
とりあえず年代順かなーとコレを観ることにしました。

ただし歴史ドラマといっても五百年もありますので
今回は一話ごとに各エピソードが完結していくオムニバス形式です。
すなわち「先が気になって連続して観てしまう」といういつもの罠がない。
そんなわけでまったりと鑑賞していこうかと思います。なにしろ先は長いしね。


第一集 驪山烽火
~幽王と褒姒(ほうじ)
... 続きを読む
一話完結ってことで45分で描く内容を限定してるからなんだろうけど、
これ予想外に面白い。
「続きが気になって…」てことはないんだけど、
毎回毎回オチがついてきっちり終わるから
いくらでもサクサク続けて見て行けそうな感じ。危険だ(笑)


第二集 黄泉認母
~平王東遷
... 続きを読む
もう慣れたんだけど、最初の頃は
人の話し声がくぐもっててちょっと聞き取りづらかった。
もしかしてこのドラマ、中国ドラマでは定番の
アフレコで後から声を当ててるというのをやってないのかな。


第三集 如此君臣
~鄭の荘公
... 続きを読む
前回、声が聞こえづらいのが気になると書いたけど
なんかあんまり気にならなくなってきた。
なんだったんだろう??
それはともかくドラマの内容は抜群に面白いのだが。


第四集 筑台納媳
~衛の宣公
... 続きを読む
当たり前なのかも知れないけど、
これまで観てきたどのドラマの主題歌も
ものの見事に本編の内容を表しているのに感心してしまう。
このドラマもそうね。

第五集 諸儿文姜
~斉の諸児
... 続きを読む
これも当たり前ではあるんだけど、
人間模様を描くのが趣旨だから
このドラマでは実際の戦争シーンはほとんどありません。
大半は台詞で説明されるだけです。
でもそれで全然OK。やっぱ人と人とのやりとりが楽しいんだよなー。

第六集 管仲拝相
~宰相管仲
... 続きを読む
いままでドラマを見てきた感じからすると
中国の人というのはフィルムの編集・まとめ能力に関してはあまりないのかなーと
勝手に思っていたのですが、実はぜんぜんそんなことはなく

このドラマは毎回45分の短編の中に
きっちり描くべきことを描いて完結させてます。
すいません、見誤ってました(-入-)

第七集 尊王攘夷
~尊王攘夷
... 続きを読む
各話ごとに感想大会をやっておかないと
そのまま一気にぶっ続けで観れちゃいそうだから怖い。


第八集 覇主斉恒
~覇王の末路
... 続きを読む
ぽんぽこ色々なところに舞台が変わるのだけど
まったく脈絡無く新しいストーリーが始まるというわけではなく、
ちゃんと前回から何かしらの形でリンクされている
(例えば前の話の時にちらっと出てきた嫁いだ相手の国が
次の回ではメインの舞台になる、といった具合)ので、
大筋を見失うことなくひとつの続いている歴史の物語として楽しめるのは
面白い形式だ。


第九集 仁義大旗
~宋の襄公
... 続きを読む
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。